映画「クラウド アトラス」パンフ

『マトリックス』から10年、ウォシャウスキー姉弟×トム・ティクヴァと、『フォレスト・ガンプ/一期一会』のトム・ハンクスが贈る感動巨編。
主人公は、6つの時代と場所で、6つの人生を生きる男。その人生は悪人で始まるが、様々な数奇な経験を経て、ついには世界を救うまでに魂が成長していく男の物語。
舞台は、19世紀から24世紀。過去、現在、未来にまたがる500年の間の6つのエピソードが、一見アトランダムな流れに見えて、実はシーンからシーンへの繋ぎの一つひとつが完璧に計算された、圧倒的な映像で描かれていく。主人公の男を軸として、波乱に満ちた航海物語、幻の名曲の誕生秘話、原子力発電所の陰謀、人殺しの人気作家、伝説の革命家となるクローン少女、そして崩壊した地球での戦いが交差していく。そこに生きる人々は、姿が変わっても惹かれ合い、何度も何度も出会っては別れ、争いと過ちを繰り返す。親子、夫婦、兄弟、恋人、友人、あるいは敵同士となっても、いつかはその愛を成就するために...。

画像
〈ストーリー〉
星空の下、焚き火の前で、初老の男・ザックリーは、自らの波乱に満ちた半生を語りはじめる。だは、彼は知らない。時間と場所を超えた、いくつもの「自分」の物語があることを...。

画像
『1849年、南太平洋諸島』
時を遡ること500年余の1849年、南太平洋諸島、「彼」はドクター・ヘンリー・グースとして、サンフランシスコから来た若き弁護士、アダム・ユーイングと出会う。ユーイングは妻の父からの依頼で、ホロックス牧師と奴隷売買の契約を交わす。島で病にかかったユーイングに、グースは無料の治療を買って出るが、その瞳には邪悪な光が宿っていた...。

画像
『1939年、スコットランド』
1939年、ユーイングの後悔日誌を読んでいるのは、才能を秘めた若き音楽家、ロバート・フロビシャー。父親に勘当されたフロビシャーは、恋人のルーファス・シックススミスのもとを離れ、スコットランドの天才作曲家、ビビアン・エアズの家へ押し掛ける。エアズの採譜者を務めながら自らの作曲を始めるが、それは一度聴けば忘れられない、後年に幻の名曲となる「クラウド アトラス六重奏」だった...。

画像
『1973年、サンフランシスコ』
シックススミスが、フロビシャーからの最後の手紙を受け取ってから37年後、1973年のサンフランシスコ。物理学者となったシックススミスは、多くの人命に関わる原子力発電所の報告書を、ジャーナリストのルイサ・レイに託そうとして殺される。発電所従業員の「彼」アイザック・サックスは、初めて会ったとは思えないレイと恋に落ち、彼女のために会社を裏切る決意をするのだった...。

画像
『2012年、ロンドン』
初めて善き魂を得た「彼」だが、2012年のロンドンでは、作家のダーモット・ホギンズという悪に逆戻りし、著書「顔面パンチ」を酷評した書評家をビルの高層階から放り投げて殺し、一躍カルト的英雄となる。出版元のティモシー・カベンディッシュは大儲けするが、ダーモットの弟たちに脅迫される...。

画像
『2144年、ネオ・ソウル』
2144年、全体主義国家「ネオ・ソウル」では、人間は遺伝子操作で作った複製種を支配していた。レストランで働く複製種「ソンミ451」は、隠れてカベンディッシュ原作の映画を観るなどして自我に目覚め、革命軍のヘジュ・チャンと儚くも激しい恋に落ち、自ら反乱の先頭に立つのだ...。

画像
『2321年、ハワイ』
若き日のザックリーが生きる地球崩壊後106度目の冬の地で、ソンミは女神として崇められている。ザックリーの村を、進化した人間コミュニティーからの使者・メロニムが訪れる。悪魔の地と呼ばれる険しい山へのガイド役を引き受けたザックリーは、彼女の目的を疑って何度か殺意を抱くが、自らの力で邪悪な心に打ち勝つ。ようやく辿り着いた山頂で、メロニムの驚くべき使命が明かされる。
ついに「彼」に、重大な選択の時が来た...。

原題/CLOUD ATLAS
製作/2012年
公開/2013年3月15日  アメリカ映画  172分

監督・脚本/ラナ・ウォシャウスキー
      アンディ・ウォシャウスキー
      トム・ティクヴァ
原作/デヴィッド・ミッチェル『クラウド・アトラス』

出演/トム・ハンクス
    :ヘンリー・グース/悪徳医師
    :安ホテル支配人
    :アイザック・サックス/原子力発電所従業員
    :ダーモット・ホギンズ/作家
    :コメディー映画「カペンディッシュの大災難」
                       主演俳優
    :ザックリー/ヤギ飼い
   ハル・ベリー
    :(ホロックスの使用人)/農園で働くマリオ族
    :ジョカスタ・エアズ(ビビアンのユダヤ人妻)
    :ルイサ・レイ/ジャーナリスト
    :出版パーティのインド人女性客
    :オビッド/ソンミの首輪を外す闇医者
    :メロニム/プレシエントの使者
   ジム・ブロードベント
    :モリヌー/商船船長
    :ビビアン・エアズ/天才作曲家
    :ティモシー・カベンディッシュ/編集者
    :路上の二胡弾き
    :プレシエント族
   ヒューゴ・ウィービング
    :ハスケル・ムーア/権力者
    :ケッスルリング/指揮者
    :ビル・スモーク/殺し屋
    :ノークス/施設「オーロラ荘」女性看護師兼
                       責任者
    :メフィー/政府評議員
    :オールド・ジィージー/悪魔のごとき存在
   ジム・スタージェス
    :アダム・ユーイング/若き弁護士
    :安ホテルを追い出される客
    :(メーガンの父)/写真
    :スコットランド人のサッカーファン
    :ヘジュ・チャン/反政府組織革命軍科学武官
    :アダム(ローズの夫/ザックリーの義弟)
   ペ・ドゥナ
    :ティルダ・ユーイング(アダムの妻)
    :(メーガンの母)/写真
    :違法工場のメキシコ人女性
    :ソンミ451/レストラン給仕用複製種
                     (クローン)
    :ソンミ351
    :ソンミ/売春婦
   ベン・ウィショー
    :商船給仕係
    :ロバート・フロビシャー/若き音楽家
    :レコード店店員
    :ジョージェット・カベンディッシュ
                    (デニーの妻)
    :部族の男
   ジェイムズ・ダーシー
    :ルーファス・シックススミス
          (フロビシャーの恋人)《青年時代》
    :ルーファス・シックススミス/物理学者
                     《老年時代》
    :ジェイムズ/施設「オーロラ荘」看護師
    :評議会記録官
   ジョウ・シュン
    :死体を発見する男性ホテル従業員
    :ユナ939/レストラン給仕用複製種(クローン)
    :ローズ(ザックリーの妹)
   キース・デヴィッド
    :クパカ(ホロックスの召使い)/マリオ族・奴隷
    :ジョー・ネピア/原子力発電所警備主任
    :アンコー・アピス将軍/反政府組織代表
    :プレシエント族
   デヴィッド・ギヤスィ
    :オトゥア/モリオリ族
    :レスター・レイ(ルイサの亡き父)/戦場記者
    :デュオファイサイト/プレシエント族
   スーザン・サランドン
    :(ホロックスの妻)
    :アーシュラ(ティモシーの初体験の相手)
    :ユースフ・スレイマン/男性科学者
    :アベス/精神的指導者
   ヒュー・グラント
    :ホロックス/牧師
    :高級ホテル警備員
    :ロイド・フックス/原子力発電所社長
    :デニー・カベンディッシュ(ティモシーの兄)
    :リー師/レストラン責任者
    :コナ族(人食い族)チーフ

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック