映画「X-MEN フューチャー&パスト」チラシ

超人気シリーズ『X-MEN』の最新作『X-MEN フューチャー&パスト』はあらゆる意味で空前絶後のレベルに到達した作品となった。物語の設定は2023年と1973年。人類が創り出したバイオメカニカルロボット「センチネル」の出現によって地球滅亡のカウントダウンが迫るなか、未来と過去が交錯した信じ難いバトルが展開される。1作、2作の監督を務めシリーズの礎を築いたブライアン・シンガーが満を持して監督に復帰し、集大成といえるスペクタクルを繰り広げます。
2023年の悲惨な状況を変えるためウルヴァリンの「意識」が過去に送られ、1973年を生きる肉体に宿る。そして未来と過去の両方をドラマチックな展開へと導くのだ。
今回のキーパーソンは、ジェニファー・ローレンスが演じる「ミスティーク」。未来の運命は彼女にかかっています。
画像
画像

公式サイト、http://www.foxmovies.jp/xmen/

原題/X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST
製作/2014年 
公開/2014年5月30日  アメリカ映画  時間未定 

監督・原案/ブライアン・シンガー
脚本/ジェーン・ゴールドマン
   マシュー・ヴォーン
   サイモン・キンバーグ

出演/ヒュー・ジャックマン
    :ローガン「ウルヴァリン」/
         不老不死ミュータント/Xメン・メンバー
   ジェームズ・マカヴォイ
    :チャールズ・フランシス・エグゼビア
                「プロフェッサーX」/
        テレパシー能力ミュータント《1973年代》
   マイケル・ファスベンダー
    :エリック・マグナス・レーンシャー
                「マグニートー」/
           磁力能力ミュータント《1973年代》
   ジェニファー・ローレンス
    :レイベン・ダークホルム「ミスティーク」
            (チャールズの妹的存在)/
                 変身能力ミュータント
   ハル・ベリー
    :オロロ・マンロー「ストーム」/
       気象自在能力ミュータント/Xメン・メンバー
   パトリック・スチュワート
    :チャールズ・フランシス・エグゼビア教授
               「プロフェッサーX」/
              ミュータント/Xメン創設者
   イアン・マッケラン
    :/エリック・マグナス・レーンシャー
                 「マグニートー」
      ミュータント/テロ組織「ブラザーフッド」
                      リーダー
   エレン・ペイジ
    :キティ・プライド「シャドウキャット」/
                     ミュータント
   ショーン・アシュモア
    :ボビー・ドレイク「アイスマン」
             ミュータント/Xメン・メンバー
   ニコラス・ホルト
    :ハンク・マッコイ「ビッグフット/ビースト」/
           獣人能力ミュータント《1973年代》
   アンナ・パキン
    :マリー・ダンキャスト「ローグ」/
             ミュータント/Xメン・メンバー


映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック