映画「ストレイヤーズ・クロニクル」チラシ

『デスノート』『GANTZ』の製作チームによる、それぞれの特殊能力を駆使して繰り広げられる次世代アクション超大作。
悲しき宿命を背負った異能力者たちの戦いを描いた本多孝好の同名小説を、岡田将生、染谷将太ら若手実力派を起用し映画化したSFアクションです。

画像
画像

画像
画像
〈ストーリー〉
1990年代初頭、人類進化に関するある実験が極秘裏に行われた。それは、一方のグループには両親に強いストレスを与え子供に突然変異を促し、もう一方のグループには遺伝子操作によって子供に動物や昆虫の能力を持たせるというものだった。
それから20年近くの後、視力・聴力・筋力などを異常発達させられた昴らこの実験により生まれた若者たちは、その特殊な力の代償として「破綻」と呼ばれる精神崩壊の危険性を抱えていた。「破綻」解消の鍵を握る衆議院議員で外務副大臣の渡瀬からまわってくる裏の仕事の依頼に昴らは応じざるをえないでいた。
そんな中、アゲハというグループが現れ、渡瀬を狙う。彼らもまた実験により生まれた異能力者集団だ。彼らは自分たちを創り出した大人たちに復讐し、ひとり残らず殺そうと決め、その動物や昆虫の能力を、未来を破壊することに使おうとしていたのだ。
同じ宿命を背負った二つの集団が戦う中で、彼らの出生の秘密が人類進化の鍵である一方で人類滅亡につながりかねないことがわかるのだった...。


公式サイト、http://wwws.warnerbros.co.jp/strayers-chronicle/index.html

英題/STRAYER'S CHRONICLE
製作/2015年
公開/2015年6月27日  日本映画  126分

監督・脚本/
   瀬 々 敬 久
原作/本 多 孝 好『ストレイヤーズ・クロニクル』
脚本/喜 安 浩 平

出演/岡 田 将 生
    :昴/超視覚能力者・チーム「スバル」リーダー
   染 谷 将 太
    :学/ウィルス保持能力者・チーム「アゲハ」リーダー
   成 海 璃 子
    :沙耶/超聴覚能力者・チーム「スバル」
   松 岡 茉 優
    :モモ/鉄鋲発射能力者・チーム「アゲハ」
   白 石 隼 也
    :亘/超腕力能力者・チーム「スバル」
   高 月 彩 良
    :静/幻惑麻痺能力者・チーム「アゲハ」
   清 水 尋 也
    :良介/超記憶能力者・チーム「スバル」
   鈴 木 伸 之
    :壮/超高速移動能力者・チーム「アゲハ」
   栁   俊太郎
    :ヒデ/全身硬化能力者・チーム「アゲハ」
   瀬 戸 利 樹
    :隆二/超高速移動能力者・チーム「スバル」
   黒 島 結 菜
    :碧/高周波レーダー保持能力者・チーム「アゲハ」
   豊 原 功 補
    :井坂/元自衛官・警備会社社長
   石 橋 蓮 司
    :大曾根/衆議院議員・元官房長官
   伊 原 剛 志
    :渡瀬浩一郎/衆議院議員・外務副大臣
   青 木 崇 高
   渡 辺   大
   忍 成 修 吾
   団   時 朗
   日 向   丈
   布 施 紀 行
   本 郷 奏 多


映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック