映画「ソレダケ/that’s it」チラシ

『シャニダールの花』の石井岳龍監督が、2013年急逝したロックバンド「ブラッドサースティ・ブッチャーズ」のリーダー、故・吉村秀樹からの熱烈なラブコールのもと生まれた最新ロック映画。
もともとニューアルバムのリリースにあたり、映画とのコラボレーション企画を試行していたブッチャーズ。吉村秀樹は石井岳龍監督に打診、発表前の新譜楽曲を中心としたブッチャーズのライヴ映像を軸に、別のドラマが徐々にシンクロしていくというオリジナルストーリー。

画像
画像
〈ストーリー〉
戸籍を奪われ、アンダーグランド暮らしでもがく大黒砂真男(ダイコクサマオ)。この底辺から抜け出す最後の手段として、裏社会の調達屋、恵比寿大吉(ヱビスダイキチ)のコインロッカーを破壊し金の入った財布を奪うが、予期せずハードディスクを発見する。その中には家出人、ホームレス、破産者、風俗嬢たち、地下な人々のビジネス売買用個人情報がぎっしり詰まっていた。大黒はハードディスクを隠すが、恵比寿に追われあえなく監禁される。
しかし、そこには風俗嬢、南無阿弥(ナンムアミ)が拘束され横たわっていた。大黒と阿弥は何とか脱出し都会の片隅に身を寄せ、ダークサイドに生きる知人、猪神楽彦(イノガミラクヒコ)に助けを請うが、闇の追っ手が2人を再び監禁、謎の極悪ギャングのボス・千手完(センジュカン)による拷問の中で大黒の過去にまつわる宿命の謎が明かされる。もがき苦しんでも決して抜け出すことができなかった負のループが導いた先で大黒は、彼を束縛する宿命との対決を決意する...。


公式サイト、http://soredake.jp/

製作/2015年
公開/2015年5月27日  日本映画  110分

監督/石 井 岳 龍
脚本/いながききよたか

出演/染 谷 将 太
    :大黒砂真男〈ダイコク サマオ〉/戸籍を奪われた男
   水 野 絵梨奈
    :南無 阿弥〈ナンム アミ〉/風俗嬢
   渋 川 清 彦
    :恵比寿大吉〈ヱビス ダイキチ〉/裏社会調達屋
   村 上   淳
    :猪神 楽彦〈イノガミ ラクヒコ〉(大黒の知人)
   綾 野   剛
    :千手  完〈センジュ カン〉/極悪ギャング・ボス


映画チラシがショッピングカート販売で安い
『映画チラシ販売 大辞典』
http://jidai2005.theshop.jp/











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック