映画「エヴェレスト 神々の山嶺〈かみがみのいたたき〉」チラシ

世界最高峰の山「エヴェレスト」に魅了された2人の男と、彼らを待つ女性の物語を綴った人間ドラマ。
連載開始から20年以上の間、国内外で映画化オファーが殺到しながらも、スケールの壮大さから成立に至らなかった夢枕獏の世界的大ベストセラー「神々の山嶺」の奇跡の映画化です。

画像
画像
〈ストーリー〉
カトマンドゥを訪れた山岳カメラマンの深町誠は、エヴェレスト史上最大の謎を解く可能性を秘めた古いカメラを発見する。失われたフィルムを追ううちに辿り着いたのは、孤高の天才クライマー、羽生丈二の存在だった。「山をやらないなら死んだも同じだ」と語り、他人を寄せ付けない人生を送ってきた羽生が取り憑かれた史上初の挑戦とは何なのか?その目的に興味を持ち、羽生の過去を調べるうち、深町はその凄絶な生き様に飲み込まれてゆく。そして、羽生に人生を翻弄されながらも愛し続ける女性・岸涼子とも出会う。標高8848m、氷点下50℃。呼吸すら困難な極限の世界。垂直の壁が待ち受けるその場所で、これまで誰も成し得なかった過酷な登攀に単身挑む羽生。その挑戦を見届けようと後を追う深町。男たちは自然の脅威の前に命を晒しながらも、人間の限界を超えてただひたすら世界最高峰の頂を目指す。彼らは生きて帰る事が出来るのか?その先には果たして、何があるのか...。


公式サイト、http://everest-movie.jp/

製作/2016年
公開/2016年3月12日  日本映画  122分

監督/平 山 秀 幸
原作/夢 枕   獏『神々の山嶺』
脚本/加 藤 正 人

出演/岡 田 准 一:深町  誠/山岳カメラマン
   阿 部   寛:羽生 丈二/孤高の天才クライマー
   尾 野 真千子:岸  涼子(文太郎の妹)
   ピエール  瀧:宮川
   甲 本 雅 裕:井上真紀夫/クライマー
   風 間 俊 介:岸 文太郎/羽生との登山中に死亡したクライマー
   テインレィ・ロンドゥップ:アン・ツェリン/シェルパの長老
   佐々木 蔵之介:長谷  渉/クライマー
   山 中   崇:斎藤


映画チラシがショッピングカート販売で安い
『映画チラシ販売 大辞典』
http://jidai2005.theshop.jp/











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック