映画「ラブ・コントロール ~恋すると死んでしまう彼女 ボンスン~」チラシ

愛した彼女はサイボーグという若年性アルツハイマー病のプログラマーと、サイボーグの彼女が繰り広げるラブストーリー。
恋愛感情を生み出すソフトウェアを開発中のジュソンは、新入社員のボンスンに恋するが、実は彼女はサイボーグだった...。

画像
画像
〈ストーリー〉
BS電子先端ITチームのチーム長ジュソンは、友人でもある常務ジェボムと共に恋愛感情を生み出すソフトウエアを開発中。しかし、恋愛経験のない新入社員ボンスンのせいで苦労してばかり。そんな日々の中、ジュソンは次第に純粋なボンスンを愛するようになっていた。だが、若年性のアルツハイマー病によって記憶を失いつつあるジュソンは、ボンスンに思いを伝えられないでいた。
そんなある夜、彼女が自分の開発したサイボーグで、BS電子のプロジェクトの核心にいることを思い出す。とまどいの中、ボンスンとつきあいだしたジュソン。
一方、ジュソンの病気がプロジェクトに影響することを恐れるジェボムは、ジュソンの元恋人・ソヒを新たな責任者に任命。ソヒと会ったボンスンの感情は激しく動き、システムが誤作動を起こし始める。
ジュソンは愛するボンスンとの最後の思い出を作ろうとするのだが...。


公式サイト、http://liveviewing.jp/contents/bongsooni/

英題/LOVE CONTROL
製作/2016年
公開/2016年5月14日  韓国映画  133分

監督/クォン・スンウク
脚本/ムン・ジヨン

出演/キュヒョン(SUPER JUNIOR)
    :キム・ジュソン/「BS電子」先端ITチームチーム長
   ユン・ソヒ
    :ウ・ボンスン/「BS電子」女性新入社員
   チ・イルジュ
    :ピョン・ジェボム/「BS電子」常務
   キム・ユミ
    :チェ・ソヒ(ジュソンの元恋人)


映画チラシがショッピングカート販売で安い
『映画チラシ販売 大辞典』
http://jidai2005.theshop.jp/











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック