映画「アリス・イン・ワンダーランド ~時間の旅~」チラシ

「不思議な国のアリス」のその後を描き、大ヒットを記録したティム・バートンが贈る『アリス・イン・ワンダーランド』のシリーズ第2弾。
悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険を描いたファンタジー・アドベンチャーです。

画像
画像

画像
画像
〈ストーリー〉
美しく成長したアリスは、父の形見のワンダー号の船長として、3年に渡る大航海を成功させてロンドンに戻ってきた。だが、彼女を待ち受けていたのは、父の愛した船を手放すという厳しい現実。途方に暮れる彼女の前に、突然、青い蝶アブソレムが現れ、友だちのマッドハッターの危機を告げるのだった。アリスはハッターを救うため、鏡を通りぬけてワンダーランドへ...。
そこには、死んだはずの家族の帰りを待ち続けるハッターがいた。白の女王らは、ハッターの家族を蘇らせるため、アリスに過去を変えてほしいと頼む。そのためには、時間の番人「タイム」が持つ、時を操れる<クロノスフィア>が必要だった。クロノスフィアを盗んだアリスは、タイムの追跡を逃れながらワンダーランドの時間をさかのぼり、仲間たちの「子供時代」へ...。
だが、アリスは知らなかった。それがワンダーランドの「はじまり」の真実を知る、禁断の時間の旅となることを...。


公式サイト、http://www.disney.co.jp/movie/alice-time.html

原題/ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS
製作/2016年
公開/2016年7月2日  アメリカ映画  113分

監督/ジェームズ・ボビン
脚本/リンダ・ウールヴァートン

出演/ジョニー・デップ
    :マッドハッター/帽子屋
   ミア・ワシコウスカ
    :アリス/美しい少女
   ヘレナ・ボナム=カーター
    :イラスベス「赤の女王」/ワンダーランドの暴君
   アン・ハサウェイ
    :ミラーナ「白の女王」/ワンダーランドの賢君
   サシャ・バロン・コーエン
    :タイム/時間の番人


映画チラシがショッピングカート販売で安い
『映画チラシ販売 大辞典』
http://jidai2005.theshop.jp/











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック