映画「教授のおかしな妄想殺人」チラシ

完全犯罪の殺人計画を妄想し、活力を得ていく大学教授が巻き起こす騒動を描いたウディ・アレン監督のダーク・コメディ。
人生というものは良かれ悪しかれ、何をきっかけに、どこへ転がっていくのか、誰にもさっぱりわからない。そもそも人間が「生きる意味」とは何なのだろうか。自分自身の存在意義や人生の道標を見失ったとき、都合よく「生きがい」なんて見つかるものだろうか...?

画像
画像
〈ストーリー〉
並外れた変人と評判の哲学科教授エイブが、アメリカ東部の大学に赴任してくる。若い頃は政治活動やボランティアに熱中し、世界中を飛び回ったエイブだが、今では学問にも恋愛にも身が入らず、慢性的に孤独な無気力人間になっていた。そんなある日、たまたま立ち寄ったダイナーで迷惑な悪徳判事の噂を耳にした瞬間、エイブの脳裏に突拍子もない考えがひらめく。それは誰にも疑われることなく、自らの手で判事を殺害するという完全犯罪への挑戦。すると、あら不思議、奇妙な「生きる意味」 を発見したエイブはたちまち身も心も絶好調となり、ひたすら憂鬱だった暗黒の日常が鮮やかに色めき出す。
一方、エイブに好意を抱く教え子ジルは、まさか彼の頭の中におかしな妄想殺人が渦巻いているとはつゆ知らず、ますます恋心を燃え上がらせていくのだが...。


公式サイト、http://kyoju-mousou.com/

原題/IRRATIONAL MAN
製作/2015年
公開/2016年6月11日  アメリカ映画  95分

監督・脚本/
   ウディ・アレン

出演/ホアキン・フェニックス
    :エイブ/大学哲学科教授
   エマ・ストーン
    :ジル/女子大生
   パーカー・ポージー
    :リタ
   ジェイミー・ブラックリー
    :ロイ


映画チラシがショッピングカート販売で安い
『映画チラシ販売 大辞典』
http://jidai2005.theshop.jp/











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック