映画「僕の、世界の中心は、君だ。」チラシ

片山恭一の大ベストセラー小説を原作に、日本中に「セカチュー現象」を巻き起こした「世界の中心で、愛をさけぶ」は、韓国でも小説は翻訳出版され感動を与えた。恋愛映画においてはまさに群を抜く存在の韓国映画界が、この原作の感動をそのままにリメイクした作品です。

「初めて会ったあなたは、海から来た子供みたいだった。この気持ちを話さなければ、息が詰まるそう。スホ、私はあなたと一緒にいるのが楽しい...。」

「僕は、君のために泣き、君のために笑い。君のために生きる。これから、僕の『世界の中心』は君だ...。」

〈ストーリー〉
海沿いの小さな町の高校に通う平凡な高校生スホ。そんなスホに恋しているのは、男子学生のあこがれのマドンナ、スウン。中学時代からスホへの思いを胸に秘めていたスウンだが、スホはスウンの気持ちに、なかなか気づかずにいた。ついにスウンはポケベルのボイスメッセージに自分の思いを告白する。ポケベルのメッセージのやりとりで、お互いの気持ちを深めていく二人だった。
そんなある日、おせっかいな友人たちのはからいで、二人だけで島へ旅行することになった。それは、お互いがどれほど、かけがえのない相手かを知ることになった旅だった。そして二人は星空の下で、永遠の愛を願うのだった。
公式サイト、http://www.bokukimi.com

製作/2006年 
公開/2006年8月26日 韓国映画 

監督/チョン・ユンス
原作/片 山 恭 一 「世界の中心で、愛をさけぶ」
脚本/ファン・ソング
脚色/チョン・ユンス
   チャン・ムニル

出演/チャ・テヒョン:男子高校生/スホ
   ソン・ヒギョ:女子高校生/スウン

画像
画像
映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシ48枚セット1,000円(送料込み)もあります。
詳しくは
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

"映画「僕の、世界の中心は、君だ。」チラシ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント