TV「スマステ!!月イチゴロー ランキング1・2」1月

イナガキ ベスト5(第1位)
映画「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」

イナガキ ベスト5(第2位)
映画「レンブラントの夜警」

ティム・バートンとジョニー・デップ、二人が組んだ最新作。『チャーリーとチョコレート工場』でおかしなお菓子の発明家ウィーリー・ウォンカ役を演じ、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでは海賊ジャック・スパロウ役で絶大な人気を博したジョニー・デップが、この作品で演じるのは、理髪師の顔を持つ殺人鬼だった。

〈ストーリー〉
時は19世紀の英国ロンドン。フリート街で理髪店を営んでいたベンジャミン・バーカーは、ある日突然すべての幸せを奪われる。彼をねたむ悪徳判事ターピンによって仕掛けられた卑劣な罠。無実の罪で監獄へ送られたバーカーは、15年後に脱獄を果たし「スウィーニー・トッド」と名前を変えてフリート街へ戻ってくる。しかし、そこで聞かされたのは、耳を覆いたくなるような妻ルーシーと娘ジョアナの悲惨な運命だった。
15年ぶりに再開した理髪店、そこで腕を振るうのは殺人理髪師スウィーニー・トッド。胸には復讐、目には狂気、そして手にはカミソリを...。そんなトッドの共犯者となるのは、美しくもなまめかしい大家ミセス・ラベット。2階の理髪店で起こるおぞましい出来事を、彼女は「ある方法」で見事に覆い隠していく。ロンドンで一番まずいパイ屋を営むラベットが、死体の処理に困ったスウィーニーに持ちかけた悪魔のアイディア。いつしかラベットの店のミートパイが突然おいしくなって飛ぶように売れ出す。愛する家族を奪われたスウィーニーは、復讐だけに取り憑かれ、スウィーニーに思いを寄せるラベットは、パイで稼いだお金を貯めて二人の幸せを夢に見る。そんなミセス・ラベットが、スウィーニーにしていた隠し事。二転三転する復讐劇は、思いも寄らぬ結末へ...。
公式サイト、http://www.sweeney-todd.jp

原題/SWEENEY TODD
     THE DEMON BARBER OF FLEET STREET
製作/2007年
公開/2008年1月19日 アメリカ映画 

監督/ティム・バートン
原作戯曲/クリストファー・ボンド
脚本/ジョン・ローガン

出演/ジョニー・デップ
    :理髪師/ベンジャミン・バーカー
           「スウィーニー・トッド」
   ヘレナ・ボナム=カーター
    :女性大家/パイ屋主人/ラベット
   アラン・リックマン
    :悪徳判事/ターピン
   ティモシー・スポール
    :ターピンの子分/役人/バムフォード
   サシャ・バロン・コーエン
    :イタリア人理髪師/ピレリ

画像
画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
詳しくは、映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

"TV「スマステ!!月イチゴロー ランキング1・2」1月" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント