映画「テネイシャスD/運命のピックをさがせ!」チラシ

『スクール・オブ・ロック』でロックの素晴らしさを世の知らしめたジャック・ブラック。彼がカイル・ガスという盟友と結成した実在するバンド「テネイシャスD」が遂に映画界に殴り込み!最狂のスタッフが集結し、抱腹絶倒のロック・アドベンチャー・ムービーが誕生した。監督は彼らと共にショートフィルム・PVなどを製作してきた鬼才リアム・チンチ。製作は『ナイト・ミュージアム』で日本においてもスターの仲間入りを果たし、最近では『俺たちフィギュアスケーター』のプロデューサーとしても大成功を収めたベン・スティラーが務めています。

画像
画像
〈ストーリー〉
JBはロックをこよなく愛する男。故郷の田舎町からロックンロールを求めてハリウッドへと旅立つ。海岸で演奏していたロックスター(本当はただの無職者)であるKGと運命的な出会いを果たし、ロックの神に導かれるように「テネイシャスD」というバンドを結成する。世界を揺るがす名曲を生み、ビッグになることを誓う二人。しかし彼らのデビューライブは、成功からはほど遠い結果に終わるのだ。ツェッペリンやストーンズのようにロックの殿堂入りを果たすには、何か常識を超える力を手に入れる必要がある。どうすればいいのか?その答えは運命の「ギターのピック」にあった。それはビートルズ、ストーンズ、ジミー・ヘンドリックスらも手にしたという伝説のピック。ギターショップの店長からそのピックが現在ロックンロール歴史博物館に展示されていることを聞き、車を走らせる二人。途中で謎の男からの助言をもらい、遂に博物館に到着するがそこはまさに難攻不落の要塞だった...。
公式サイト、http://www.tenaciousd.jp

原題/TENACIOUS D IN THE PICK OF DESTINY
製作/2006年
公開/2008年7月26日  アメリカ映画  93分

監督・脚本/リアム・リンチ
   脚本/ジャック・ブラック
      カイル・ガス

出演/ジャック・ブラック:ロックを愛する男/「JB」
   カイル・ガス   :ロックスター?/「KG」
   ベン・スティラー :ギターショップ店長
   ティム・ロビンス :謎の男

映画チラシ・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

"映画「テネイシャスD/運命のピックをさがせ!」チラシ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント