映画「シェルター」チラシ

すべての始まりは、ある患者の診察からだった...。精神分析医が、解離性同一性障害(多重人格)を患う男の過去を探るうちに禁断の地へと足を踏み入れていく。人は、科学では解明出来ない真相に直面した時、果たして何にすがり、誰に祈りを捧げるのか...?
監督はマンス・マーリンド&ビョルン・ステインで、まるでパズルを組み合わせていくような予想もつかないスリラーです。

画像
画像
〈ストーリー〉
カーラは精神分析医だが、解離性同一性障害疾患を認めていなかった。ある日、デヴィッドという男の診察を始めると、別人格が現れた。このケースも単に彼が周囲を混乱させるための愉快犯だと決めつけていた。そんな彼の身辺を探るうちに、デヴィッドという人物は25年前に亡くなった故人であることが判明する...。
その間にもデヴィッドの人格は次々と入れ替わり、カーラの疑念は深まっていく。そしてカーラが導かれるようにしてたどり着いた先は、時代に葬られていた血塗られた歴史だった...。
デヴィッドはただの虚言癖なのか。それとも現代に甦った滅びの使者なのか。この男に潜む闇は、科学では解明できない闇。決して触れてはいけないものだった...。

公式サイト、http://www.shelter-movie.jp

原題/SHELTER
製作/2009年
公開/2010年3月27日 アメリカ映画 112分

監督/マンス・マーリンド
   ビョルン・ステイン
脚本/マイケル・コーネイ

出演/ジュリアン・ムーア
    :カーラ/精神分析医
   ジョナサン・リース・マイヤーズ
    :デヴィッド/多重人格者
   ジェフリー・デマン
   フランセス・コンロイ

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

"映画「シェルター」チラシ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント