映画「同じ星の下、それぞれの夜」チラシ

本作は、我が国を飛び出した日本人たちが、同じ時間に、アジアの国々で体験する小さな「奇跡」を描いたオムニバス映画です。
2009年から始まった沖縄国際映画祭が提唱する「地域発信型映画」の最新作。「ラブ&ピース」のテーマに、エリアをこれまでの国内からタイとフィリピン、マレーシアへと拡大させた本作は、今をときめく日本の気鋭監督3人が、現地のスタッフやキャストとコラボし、この形でしか生み出せない独特の空気をまとった魅惑的な作品に作り上げています。

タイでは、日本の売れない俳優が現地のふたりの女性と一緒に首都バンコクから北の田舎街チェンライを目指し、フィリピンには日本のテレビマンが現地に赴任している恋人の心を取り戻すために何度も日本から日帰りでやってくる。さらにマレーシアでは、帰国間際の日本人ビジネスマンが、ひょんなことからヤギを連れた地元の少女の母親探しの小さな旅に付き合うことになる。
そんな彼らの気持ちが、同じように見上げる「流れ星」と重なり絶妙にリンク。穏やかで何気ない、しかし、心がちょっぴりほっこりする幸せな時間を紡ぎ上げていきます...。

画像
画像
〈ストーリー〉
『チェンライの娘』
40歳過ぎてもなかなか芽のでない役者で「キンちゃん」と呼ばれる男。結婚して子供もいるが家族との関係もはかばかしくない模様。小銭かせぎのため怪しげな撮影に参加した彼は、カメラマンからタイのすばらしさを聞かされ、あり金つかんで着の身着のままバンコクに降り立つ。
はじめて訪れたタイは日本での生活を忘れさせるに十分な魅力を発していた。そこで知り合ったストリート・ガールのメイと楽しい一夜を過ごした後、今度は行きがかりでメイの友達・フォンとともにフォンの故郷である北の街・チェンライを目指すことに...。
言葉もままならなぬひとりの日本人と二人の女はそれぞれの思惑を抱えながら北へ向かって旅立っていくが...。


『ニュースラウンジ25時』
TV番組「ニュースラウンジ25時」のキャスターをしている堀内は、連日連夜の仕事で多忙を極め、恋人であるマニラ駐在特派員、杉本充子ともなかなか会う機会がない。
そんなある日、充子から別れ話をされ驚く堀内。別れるつもりなど毛頭ない彼は、直接話をするためにマニラに向かう。しかし、そう簡単には彼女の気持ちを変えることはできず、自分にもなぜこうなってしまったかが分かり始める。
それからというもの、彼女の気持ちをなんとか取り戻すため、堀内は日課のようにマニラへの日帰り旅行を繰り返すことになる...。


『FUN FAIR』
ある朝、華僑の少女・チェチェは、父親とケンカした母がいつもはめている指輪を外して仕事に出てしまったことに気が付く。どうにかして指輪を母親のもとに届けたいチェチェは、ペットのヤギとともに母の働く「FUN FAIR(移動遊園地)」を目指して家を飛び出すが、やがて道に迷ってしまうのだ。
チェチェが道を尋ねたのは、帰国間際の日本人ビジネスマンだった。しかし彼には、チェチェの話す中国語が分からない。通りがかったマレー系の自転車タクシーの運転手が間に入るが、彼も中国語も日本語も分からなかった。唯一、お互いが分かることは、「FUN FAIR」が目的地であるということだけ。かくして言葉の通じない3人の「FUN FAIR」への小さな旅が始まるのだった...。

公式サイト、http://www.onajihoshi.com

製作/2012年
公開/2013年2月9日 日本映画 119分

監督・脚本/富 田 克 也 『チェンライの娘』
監督・脚本/冨 永 昌 敬 『ニュースラウンジ25時』
監督・脚本/真利子 哲 也 『FUN FAIR』

『チェンライの娘』
出演/川 瀬 陽 太
    :「キンちゃん」/売れない役者
   Ai
    :フォン(メイの友達)
   スシットラボン・ヌッチリ
    :メイ/ストリート・ガール
   レイザーラモンRG
    :カメラマン

『ニュースラウンジ25時』
   ムーディ 勝山
    :堀内/TV番組「ニュースラウンジ25時」
                     キャスター
   阿 部 真 里
    :杉本 充子(堀内の恋人)/マニラ駐在特派員
   森 松 剛 憲
   西 方   凌
    :(堀内の同僚)

『FUN FAIR』
   山 本 剛 史
    :日本人ビジネスマン
   スン・ジェニー
    :チェチェ/華僑の少女
   アズマン・ハッサン
    :自転車タクシー運転手

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

"映画「同じ星の下、それぞれの夜」チラシ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント