テーマ:深田恭子

映画「ジョーカー・ゲーム」チラシ

今まで誰も観たことのない、日本発の「究極のスパイゲーム・エンタテインメント」。 『SR サイタマノラッパー』シリーズで卓越した映像構成と演出力で注目を集める、新鋭・入江悠監督がメガホンをとった作品で、累計発行部数80万部を突破した日本最高峰のスパイサスペンス小説「ジョーカー・ゲーム」の映画化。架空の日本を舞台に、人類の歴史を変える開発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「超高速!参勤交代」チラシ

小説化されるやベストセラーとなった土橋章宏の同名作を映画化したコミカル時代劇ドラマ。幕府から無理難題を押しつけられた弱小藩の藩主が藩と領民を守るため、知恵を絞って、逆境に立ち向かっていくさまを描いた時代劇コメディです。 「5日以内に参勤交代!」を命じられた弱小貧乏藩。幕府の無理難題に「参勤交代」で挑む?ってどうやって...。 8日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「偉大なる、しゅららぼん」チラシ

2014年春、日本の中心に位置する謎多き湖「琵琶湖」で起こる摩訶不思議な《パワースポット・アドベンチャー》が今、動き出す! 『鴨川ホリモー』『プリンセス・トヨトミ』等、奇想天外なストーリーと軽快な語り口で次々にベストセラーを生み出し、日本中を虜にしてきた作家・万城目学。その世界観は「マキメワールド」と称され、著書が次々に映画化・ドラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ルームメイト」チラシ

日本映画界をリードする北川景子と深田恭子の初共演となる映画『ルームメイト』。信じていた人、友だちだと思っていた人が、実は自分を危険に陥れようとしているかもしれない...と疑ってしまう、身近な存在が一瞬で恐怖の対象に変わるサスペンスとスリルに満ちたエンターテインメントだ。自分のなかに、あるいは身近な人のなかに、もう一人の誰かが潜んでいたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「夜明けの街で」チラシ

ミステリー作家の東野圭吾が初めて「恋愛」をテーマに執筆したことで話題を呼んだ「夜明けの街で」の映画化で、岸谷五朗と深田恭子という豪華カップリングで贈る禁じられた恋に、衝撃の結末が待っている。 監督は『沈まぬ太陽』の若松節朗。恋人たちの街=横浜を舞台に、大人の愛の機微をすくいとる。夫への愛情がやがて困惑に変わりゆく主人公・渡部の妻を木村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「セカンド・バージン」チラシ2

あのスキャンダラスな純愛ドラマが遂に映画化! 出版業界では名の知れた敏腕プロデューサー、中村るいは、既に妻を持つ17歳下のネット証券会社社長、鈴木行〈こう〉と恋に落ちる。様々な試練を乗り越え、一緒に暮らし始めたふたりだったが、ある日、行はこつ然と、るいの前から姿を消してしまうのだ...。 5年後。出張先のマレーシアでるいは、行と運命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!」チラシ2

連載が35周年目に実写での映画化。豪華ゲスト陣が重厚かつシリアスな演技で映画を格上げ!派出所セットをリアルに葛飾区亀有公園に建設!クライマックスの舞台となる勝鬨橋~墨田川を2機のヘリで空撮!涙なしには見られない、感動のクライマックス。 全てのカギを握るのは、葛飾区亀有のスーパー警察官「両さん」こと両津〈りょうつ〉勘吉! 〈ストー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「下妻物語」チラシ

桃子とイチゴの、あまくない友情物語。原作は、乙女派文筆家の嶽本野ばら。美術、音楽、演劇などさまざまなジャンルでの活動を経て、2000年に「ミシン」で小説デビューし、50万部のベストセラーになりました。乙女のカリスマとして絶大な人気を誇っています。桃子役には、人気絶頂の深田恭子がフリフリファッションで体当たり。イチゴ役にはカリスマモデルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「恋愛戯曲/私と恋におちてください。」チラシ

人気劇作家・鴻上尚史の大ヒット舞台「恋愛戯曲」が、鴻上自身の監督により初の映画化。恋も仕事もちょっぴり前向きになれる、疾走ラブコメディー。 TV局が社運をかけたドラマシナリオの締め切りまで、あと5日。TV局では手柄を争って、制作部、編成部、営業部が大変なことに!そんなギリギリのタイミングで抜擢されたのが、仕事ができない負け組の男・向井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ウルルの森の物語」チラシ2

2007年に大ヒットした『マリと子犬の物語』のスタッフ・キャストが再び結集して作られた感動エンターテインメント作品『ウルルの森の物語』。 主演は、ドラマ、映画、CM、バラエティー、ドキュメンタリー番組の司会など、幅広く活躍している船越英一郎。そして、『マリと子犬の物語』を観て心から感動し、本作への出演を果たした深田恭子。その他、よゐこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ヤッターマン」チラシ

ボヤッキー「放送開始から30年。今最も女子高生のみなさんに愛されている国民的人気テレビアニメ『ヤッターマン』が映画で登場しますのよ~、ドロンジョ様」 ドロンジョ「あらボヤッキー、あなたも映画に出るのかい?」 ボヤッキー「いいえ私の代わりにボヤッキー役には、生瀬勝久さんが出演するんですよ」 ドロンジョ「じゃ私は出演できるんでしょうね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「陰陽師〈おんみょうじ〉II」パンフ

平安の時代。それはまだ、人と妖かしが共に生きていたとき。都では夜闇を鬼が跳梁し、身分高き者たちを襲うという怪異が相次いでいた。 平安の都。そこは、光と闇が交わりし所。 光なす貴族たちの宴が繰り広げられるその影では、悪政や貧困に苦しむ民たちの喘ぐ声が闇を満たしていた。 人々は、現世(うつしよ)の苦しみから解かれようと来世に思いをなし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「陰陽師(おんみょうじ)II」チラシ

啼くよ(794)、物の怪、平安京 雅な世界の一方で、光と闇の境界が崩れ、鬼、あやかしが跋扈する世界がひろがっていた。まさに、それは百鬼夜行...。 しかし、その暗黒の世界を「呪」をもって制する「陰陽師」と呼ばれる男たちがいた。世の理に通じて、人々が恐れる暗黒の世を消し去り、その心を癒す最強の陰陽師、その名は安倍晴明。彼はただ一人、平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「下妻物語」パンフ

茨城は下妻を舞台に「わが道を行く」のロリータ少女・桃子と、ヤンキー少女のイチゴ、そして彼女たちを取り巻く「正しい社会」からはみ出し気味のへんてこなオトナたちが、大活躍するドタバタ物語。 原作の嶽本野ばらが描いた独特の少女世界を、中島哲也監督はアニメーションも盛り込むという大胆な手法も取り入れながら、遊び心がいっぱいな映像にして作られた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more