テーマ:映画パンフ/タ・ナ行

映画「ターミネーター4」パンフ

2018年。核戦争の後、スカイネットの機械軍に支配された世界で、人類は滅亡の危機に瀕していた。わずかに生き残った人間たちは抵抗軍を組織し、機械との闘いに備えていた。「人類の救世主になる」と預言された男がいる。部隊を率いる戦士、ジョン・コナーだ。彼はひとりの少年を探していた。過去に送り込まれ、ジョンの父親になるという重大な宿命を背負うこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「チャタレイ夫人の恋人」パンフ

イギリスの作家D・H・ロレンスの最後の作品で、富裕だが身障者の貴族の妻が、夫の所有地の森の番人と、性的関係を初めて知る事によって愛の本質に目覚めていく。現代では階級意識や性に対する寛容度も大きく変化しています。本作は、森番メラーズと夫人が愛を通して人間性を追求し、女性としての自我に目覚めていくところに焦点をあてています。年老いて後悔する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「時をかける少女」パンフ

この映画の主題は「愛」である。愛は常に永遠の時の中を駆巡り、ことに未成熟な少女にとっては、やがてくる愛の彷徨の時を待って、その日常はひそやかな予感に満ちている。これは、そうしたひとりの少女を主人公にした、愛の予感のドラマであり、さらには、やがて彼女が出会うべき未来の恋人に、時を超えてあらかじめ会ってしまった、その心の不思議な体験について…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トワイライト サーガ/ニュームーン」パンフ

美しき青年ヴァンパイアのエドワードと人間の少女ベラの禁断の恋愛。本作は一大ブームを巻き起したステファニー・メイヤーの全4作からなるベストセラーシリーズ、待望の映画化第2弾。1作目の映画『トワイライト~初恋~』(2008)の大成功から、原作シリーズは累計7,000万部を突破するなど、熱狂的なファンを増やし続けています。 そのヒートアップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ナインスゲート」パンフ

収集家のために世界中を行き来して稀覯書(きこうしょ)を探し出す本の探偵、ディーン・コルソ(ジョニー・デップ)は、ニューヨークの書物愛読家ボリス・バルカンの依頼で、1666年に発表された伝説の悪魔祈祷書「影の王国への九つの扉」を探すことになる。世界に三冊現存しているこの本の一冊を入手したバルカンは、残りの二冊と照合して、三冊すべてが本物か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ノイズ」パンフ

ジョニー・デップとシャーリズ・セロンのS.F.サスペンス・スリラーです。 NASAの宇宙飛行士スペンサー・アマコストは地上から200kmの宇宙空間で船外作業中に「あれは何だ?」という言葉を最後に突然交信を断った。その時間はわずか2分間。それが全ての始まりだった。 スペンサーの妻・ジリアンは、宇宙から帰還した夫の行動に疑問をもつのだ.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ネバーランド」パンフ

ネバーランドに住む永遠の少年と、彼が活躍する冒険物語。誕生から100年経った「ピーターパン」の物語にはモデルとなった少年がいた。 ロンドンの公園で散歩するのが日課だったバリ役のジョニー・デップは、ピーターという少年に出会った。その日からこの物語が始まるのだ...。 〈ストーリー〉 1903年のロンドン。デューク・オブ・ヨーク劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ニック・オブ・タイム」パンフ

大都会ロサンゼルスのユニオン・ステーションの雑踏の中で、獲物を狙っている男がいた。彼の目に偶然とまった男は、幼い娘の手をひく、普通のサラリーマン風の父親だった。父親の優しい愛情がうかがえることから、男の完璧な獲物だった。父娘は警察になりすました男の人質になり、90分以内にある人物を殺さなければ、娘の命はないと脅迫されるのだ。 〈ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「9デイズ」パンフ

ソ連崩壊後、84個のポータブル核爆弾が消失した。2002年現在、その所在は依然として不明である。その核爆弾は、瞬時にしてあらゆる生命を奪い去る。だが、恐ろしいことにそれは一見、小型のスーツケースにしか見えないのだ...。 CIAの諜報部員オークスとケヴィンはプラハで潜入捜査の取り引きで、ロシア人マフィアからポータブル核爆弾を入手しよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トワイライトゾーン/超次元の体験」パンフ

これは別世界への旅です。 目や耳だけの世界でなく、心の世界への旅。想像を絶する驚異の世界への旅です。 あなたはいま、トワイライト・ゾーンへ入ろうとしているのです...。 アメリカで1959~64年に放送されたテレビ・シリーズ「ミステリー・ゾーン」の映画版です。少年時代に番組に熱中したスティーヴン・スピルバーグとジョン・ランディスが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「TRICK〈トリック〉-劇場版-」パンフ

超常現象、超能力といった題材をサスペンスフルかつ、コミカルに描き好評となった、ドラマ「トリック」。仲間由紀恵演じる自称売れっ子奇術師と、阿部寛演じる天才物理学者の凸凹コンビが、超常現象を解き明かすという一癖も二癖もある設定。さらに主人公2人はそれぞれ貧乳・巨根というまさに凸凹キャラで、からみはとても珍妙。これまでにない新しい形のドラマと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ディア・ドクター」パンフ

山あいの小さな村から1人の医師が失踪した。この村にはその医師しかいなかった。県警から刑事がやってきて捜査が始まるが、驚いたことに村人は、自分たちが唯一頼りにしている医師については何一つ知らなかった。やがて経歴はおろか出身地までも曖昧なその医師の不可解な行動が浮かび上がってくる...。 柔和な表情の奥に過激なまでなエンターテイナー精神を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「チェンジリング」パンフ

ある日突然、息子が消えた。5ヶ月後に帰ってきた子供は別人だったのだ...。 1928年のロサンゼルスで起きた、実際にあった物語です。 タイトルの『チェンジリング(CHANGELING)』には、「取り換えられた子供」という意味があります。背景に、「さらった子供の代わりに妖精が置いていく醜い子供」という伝説が宿るこの言葉が、母親にとって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ターミナル」パンフ

スティーヴン・スピルバーグ監督作品である本作は、国際空港から出られなくなるという、とてもあり得ない状況に置かれた男の「小さな旅」を描いた作品です。 東ヨーロッパの国クラコウジア(架空の国)からやって来た、ビクター・ナボルスキーは、クーデターによって事実上祖国が消滅し、パスポートが無効になってしまい、空港でアメリカへの門戸を閉ざされてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ノッティングヒルの恋人」パンフ

いつか奇跡が起こらないか?そう考えていた一人の男性が、街角で運命の女神と出逢う。本作は本当の恋を求める二人の心のゆくえを、ウエストロンドンのノッティングヒルという街を舞台に、最高のロマンチック・ラブストーリーが繰り広げられます。 〈ストーリー〉 アナ・スコットは世界で一番有名で、美しいハリウッド女優だった。その人気と実力は、グレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「天井棧敷の人々」パンフ

本作は第二次大戦の後半に、ナチス占領下で作られたフランス映画史上、空前絶後の超大作です。フランスの『風と共に去りぬ』と呼ばれている本作は、ナチス占領下の4年間に作られたフランス映画(総数220本)のうちで最も大掛かりな作品であり、困難な状況下のなかであえてこのような大作に取り組んだことそれ自体が「芸術的レジスタンス」であり、「マルセル・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」パンフ

本作は、これまでに想像したこともなかった怪異が展開するSFXホラーであり、東洋的エレガンスとエロティシズムで観る者を幽玄の境地に誘うファンタジーです。 物語は中国の奇書「聊斎志異」の中の一篇「聶小倩」が原作で、荒れ寺に泊まった青年が、琴をつまびく美しい女に出会い、恋に落ちる。しかし、彼女「小倩(スー・シン)」は千年も生命を保ち続けてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「TAXi 3」パンフ

マルセイユ警察は8ヶ月もの間、謎の銀行強盗集団に手をやいていた。しかも今度はエミリアン刑事が誘拐されてしまう!...彼を救うべく、ダニエルがハンドルを握るTAXiはマルセイユから雪のアルプスへ脅威のスピードで駆け抜ける。もはやスピードガンさえ計測不能、スピード狂のダニエルといつもどこかヌケているエミリアンのお馴染みのコンビをはじめ、ジベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ドゥームズデイ」パンフ

本作は、「死のウイルス」による感染症の恐怖という極めて現代的なテーマを扱いつつ、SF、ホラー、サスペンス、アクションなど、あらゆる要素を含んだエンタテインメント作品に仕上げられています。 舞台は、2035年のイギリス。27年前の2008年、スコットランドで死に至る感染症が広まり、同地は政府の判断により隔離地帯に指定される。そこは「ホッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」パンフ

「のだめと千秋先輩」が映画版になって帰って来た。「のだめ」ファン待望の映画化。のだめと千秋の恋の行方は? 2人の音楽的な成長を中心に、原作と共にクライマックスへ向けて動き出す...。 「原作者/二ノ宮知子の一言」 クラシック、しかもオーケストラがバンバン出て来て、ヒロインが汚い上に飛んだり投げられたり...。 こんな漫画をドラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」パンフ

地球から遠く離れた「M78星雲」。そこに、人類がまだ訪れたことのないウルトラマンたちの故郷「光の国」がある。そして今、宇宙平和を守り続ける、光に満ちあふれたこの星に、大いなる危機が訪れようとしていた...。 これまで神秘に満ちていたウルトラの星「M78星雲 光の国」を舞台に、悪のウルトラマンベリアルの襲来から、若きウルトラ戦士ゼロの帰…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「テイルズ オブ ヴェスペリア」パンフ

人と魔物の大きな戦いが集結してから月日は流れ、人々は根源たる力「エアル」を使い、繁栄を築き上げようとしていた。 エアルが結晶化したものは、魔核(コア)となり、魔導器(ブラスティア)を動かす源として使われてきた。さまざまな種類のコアがブラスティアを通し、繁栄と生活に必要なものを我々に与え続けてきた。 魔力と魔物...。人智を超えた力が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダイ・ハード」パンフ

ブルース・ウィリス演じるニューヨークの刑事、ジョン・マクレーンを主人公にしたアクション・シリーズ第1弾。テロリストに占領されたハイテクビルの中で、単身という圧倒的不利の状況で犯人に挑む! ニューヨークに単身赴任していた刑事ジョン・マックレーンは、クリスマス休暇に妻子に会うため飛行機に乗る。ジョンは大の飛行機嫌いで、ひやひやしながらロス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」パンフ

原作はリリー・フランキーが亡き母の想いを中心に、親と子、社会と個人、時代によって変わるものと変わらぬものの姿を、真っ正直に綴った自伝小説。この作品は2005年6月に出版されるや、「泣ける」「号泣した」という評判が評判を呼び大ベストセラーとなりました。松岡錠司監督は依頼を受けていない段階で、一読者として原作者のサイン会に並び、「映画化する…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「デジャヴ」パンフ

人類にとっての最大のミステリーとは、恐らく「自分自身」ではないだろうか。例えば、「デジャヴ(既視感)」。初めて体験することなのに、以前にどこかで体験したような、あの奇妙な感覚...。時に記憶の奥底を撹拌するかのような不気味な恐怖をもたらし、時に母の胎内で守られているような優しいノスタルジーで包み込む、説明不可能なこの現象は、果たして何を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トランスポーター2」パンフ

トランスポーター・シリーズ第2作。プロの運び屋「トランスポーター」がよりクールに、よりスピーディーにパワーアップして帰ってきた。 1、契約厳守。2、名前は聞かない。3、依頼品は開けない。そのルールを1つでも破れば、死に繋がるからだ。しかし、彼は引退しマイアミへやって来た。彼の一流の腕前を聞きつけた金持ち一家から6歳の息子の送り迎えを頼…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「トランスポーター」パンフ

フランク・マーティンが運ぶ物は常にハイリスクである。彼はワケありの依頼品を高額の報酬と引き換えに目的地まで運ぶ「トランスポーター」である。 凄腕のドライビング・テクニックの彼は、仕事を引き受ける際、自らの三つのルールを課している。 1.質問はしない。 2.依頼品を開けない。 3.そのルールを破った時は死。 そのルールを一つでも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「釣りバカ日誌2」パンフ

『釣りバカ日誌』と『男はつらいよ・寅次郎サラダ記念日』の2本立で、「釣りバカ」のほうが笑いが多かったということで、本作はシリーズ化されました。 本作の主なロケ地は、愛知県渥美半島の伊良湖岬。島村藤村の「名も知らぬ遠き島より、流れよる椰子〈ヤシ〉の実ひとつ」の「椰子の実の歌」で有名であり、恋路ヶ浜・渥美フラワーセンター、日出の石門などト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル」パンフ

今回も地上最強の美女たちが、フルスロットルで大活躍。今回の敵は、元最高のエンジェルと慕われながら、たった一度のミスがきっかけで引退した伝説のエンジェル、マディソン・リー。優秀すぎるあまり「神になれるのに、なぜ天使のままでいなくてはいけないの?」と悪魔に魂を売った随天使に、3人の現役エンジェルが誇りを賭けて、マキシマム・エクストリーム(最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「たみおのしあわせ」パンフ

とある郊外の町で父と暮らす民男は、女性とのつきあいが上手く出来ない青年。そんな彼が、父の会社の社長の紹介でお見合いをし、結婚を前提にした交際を始めることになる。お見合いをした瞳ともども、これが適齢期内の最後のチャンスだと意識し、結婚に向けて着々と準備を進めていく。優柔不断な性格が幸いしてか、マリッジ・ブルーになることもなく挙式の日を迎え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more