テーマ:堀北真希

映画「麦子さんと」チラシ

お母さんはアイドルだった!? 「あなたのこと、母親だと思ってないから...」 私たちを捨てたお母さんが突然死んだ。私とお母さんの物語はそこから始まる...。 本作は監督自らの亡き母への想いも重なり、出来上がった渾身の一作。そこに必要不可欠だったのは、松田聖子による名曲「赤いスイートピー」。初めて映画挿入曲として提供され、ラストシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ATARU/THE FIRST LOVE & THE LAST KILL」チラシ

2012年4月から放送され、初回19.9%という高視聴率を記録したSMAP・中居正広主演の連続ドラマ「ATARU」。サヴァン症候群に起因する特殊な能力を持った主人公・アタルが、迷宮入りしかけた難事件を解決していくという斬新なストーリーが話題を呼び、2013年1月にはスペシャル版も放送され、世代を問わず幅広いファンを獲得した話題作。それが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「県庁おもてなし課」チラシ

「フリーター、家を買う。」「図書館戦争」など、その作品が次々と映像化される有川浩。中でも数々の賞を獲得した人気作が、『阪急電車 片道15分の奇跡』のスタッフによってついに映画化! 雑誌「ダ・ヴィンチ」ブック・オブ・ザ・イヤー2011で総合・恋愛ランキング第1位となった心あたたまる物語。 美しい高知を舞台に、自然や街並み、人情をスクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫」チラシ

小学館の名物編集者・武居俊樹が、35年間にわたる赤塚不二夫との濃い関係を描いた「赤塚不二夫のことを書いたのだ!!」を原作に、さらに事実を超脚色して、誇張して映画化。個性派俳優の浅野忠信が「シェー!!」と奇才・赤塚不二夫を熱演。そして清純派女優の堀北真希が「ニャロメ!!」とハチャメチャな編集者を演じています。 〈ストーリー〉 19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「白夜行」チラシ

ミステリー作家・東野圭吾の作品の中で、人気投票不動の第1位「白夜行」の映画化。 昭和55年の殺人事件。被疑者の自殺で事件は解決。容疑者の娘と被害者の息子。取り戻せない心。残酷すぎる記憶。しかし、愚直なまでに、真実を追い続ける刑事がいた。重ならなければ、その謎は永遠に明かされない。1人の刑事の視点を通して、次第に明らかになる事件の核心と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「大奥(2010年)」チラシ

男女の役割が逆転し、美しき男の園となった大奥に渦巻く野望、悲哀、嫉妬、策略、そして純愛...。 斬新な設定が生み出す濃密なドラマが高く評価され、2009年度手塚治虫文化賞を受賞した、よしながふみの人気コミックを原作に、誰も観たことがない男の大奥の世を描いた作品の実写版による映画化。 男女逆転の世にあって、なおも武士道を追い求める旗本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「誰かが私にキスをした」チラシ

インターナショナル・スクールを舞台に繰り広げられる、自分探しのラブストーリー。 恋をした次の日、わたしは「キオク」を失った...。 変わっていくナオミの周りで形成された、近づいては離れる微妙な4角関係。 自分の存在に悩みつつも、ナオミへの思いが強まるユウジ。 以前と変わらずナオミを暖かく見守りつづけるが、思いを告げられずにいるミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「レイトン教授と永遠の歌姫」チラシ2

大ヒットゲームシリーズ待望の映画化。レイトン教授とルーク少年の初めての謎解き冒険ストーリー。 レイトン教授の声を担当するのは大泉洋。彼は「ゲームの時から『これはもう映画』だね」と言っていたそうで、沈着冷静な英国紳士が挑むアクションシーンをぜひ見てもらいたいそうです。また、ルーク少年には堀北真希が挑戦しています。 〈ストーリー〉 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ナットのスペースアドベンチャー 3D」チラシ

1969年、アポロ11号に乗った宇宙飛行士が始めて月面に第一歩をしるした。でも、実はそのとき、そこにいたのは人間だけじゃなかったんだ。一体、誰が月に行ったのか...? 本作は、世界ではじめて全編を通して3Dでの上映を目的として作られた初のCGアニメーション映画です。 〈ストーリー〉 アメリカのフロリダ州ケープカナベラル。宇宙セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「アルゼンチンババア」チラシ

母が亡くなってその日に父親が失踪した。17歳の青春時代に、とんでもない事態に直面してしまった女子高生みつこ。半年後、ようやく発見された父は、謎の「アルゼンチンババア」と恋に落ちていたのだ。 よしもとばななの傑作小説「アルゼンチンババア」を原作に、哀しみを乗り越えて本当の幸せの姿を見つけていく、美しい愛の名作の映画です。 〈ストー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「クロサギ」チラシ2

かつて詐欺の被害に遭い、家族を失った少年がいた。やがて彼は、詐欺師のみを騙し打つ「最凶の詐欺師」になった。奪われた人生を取り戻すために...。原作は「週刊ヤングサンデー」にて2003年連載開始され、数々の詐欺の手法を事件発覚より前に暴露し、現代社会に警鐘を鳴らす詐欺サスペンスコミック「クロサギ」です。同作を映像化したTVドラマが、200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」チラシ

2005年11月に公開された「ALWAYS 三丁目の夕日」は、大ヒットもさることながら、日本アカデミー賞など各映画賞を獲得し、さらには再び日本に「昭和ブーム」を巻き起こすなど「映画」という枠を超えた「社会現象」にまでなりました。あれから2年、続編を望む数多くの声に応えて続編が作られることになった作品です。 東京タワーが完成し、年が明け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「アルゼンチンババア」チラシ1

母が亡くなってその日に父親が失踪した。17歳の青春時代に、とんでもない事態に直面してしまった女子高生みつこ。半年後、ようやく発見された父は、謎の「アルゼンチンババア」と恋に落ちていたのだ。 よしもとばななの傑作小説「アルゼンチンババア」を原作に、哀しみを乗り越えて本当の幸せの姿を見つけていく、美しい愛の名作の映画です。 〈ストー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画「着信アリ Final」チラシ

いよいよ「着信 Final」でその恐怖は最終章を迎えます。 今回着信すると必ず死んでしまう「死の着メロ」に新たに「転送」という要素が加わり、最後にして究極の恐怖が産み出されています。 死の着メロを受け取ってもそれを転送すれば、送られた相手が死んで、自分は助かるということが分かったため、その転送をめぐって血で血を洗うサバイバルが繰り広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「着信アリ Final」パンフ

かつて自分の携帯電話からかかってくる電話で、予告された時間に死ぬという「死の着メロ」事件があった。いま、呪いは「転送」という新たな要素を持ってよみがえり修学旅行中の高校生たちを襲う。死の着メロから逃れる方法はたったひとつ...。 〈ストーリー〉 白い鶏たちにつつかれる一羽の茶色い鶏を見つめる松田明日香。彼女はその一羽を抱きかかえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more