テーマ:ジャック・ブラック

映画「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」パンフ

ハリウッドの個性派俳優のベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー, Jr. が夢の競演を果たしたコメディー・アクション。扮するのは落ち目のアクション・スター、下品な芸風のコメディアン、そしてやり過ぎ演技派俳優というそれぞれの強烈な個性を持ったキャラクターたち。そんな3人の訳あり役者が初共演し、史上最大の戦争映画「トロピッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「カンフー・パンダ2」チラシ

あの食いしん坊のパンダのポーが帰ってきた! 「伝説の龍の戦士」ポーは平和の谷を守るため、有能なカンフーの達人たち「マスター・ファイブ」と共に暮らしていた。しかし、ポーの新たなる人生を待ち受けていたのは、新たなる敵だった。 それは、見たこともない強力な武器を操る悪党、クジャクのシェン大老。敵の目的は、中国を制圧し、カンフーを抹殺するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV「スマステ!!月イチゴローランキング5」GWスペシャル

スマステ!!月イチゴロー ランキング2011.5.7 イナガキ ベスト5(第5位) 映画「ガリバー旅行記」 現代から中世の小人の国に異次元スリップ? 大きいだけではヒーローになれない、今、等身大の勇気が試される! 『ガリバー旅行記とは?』 アイルランドの作家、ジョナサン・スウィフトによって300年以上前に書かれた冒険小説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ガリバー旅行記」チラシ3

バミューダ・トライアングルへの取材中に小人の国に異次元スリップしてしまったガリバーは「大きな体」と「小さなウソ」で国中の人気者になるが、思わぬ強敵の前にウソがばれてしまう。果たして彼は本当に「ビッグ」なヒーローになれるのか...? 〈ストーリー〉 都会の新聞社で、しがない郵便係をするガリバーは、失敗を恐れるあまり何事にも挑戦する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ガリバー旅行記」チラシ

アイルランドの作家、ジョナサン・スウィフトによって300年以上前に書かれた冒険小説「ガリバー旅行記」。今なお世界中で愛されている名作であり、「不思議な国のアリス」「ジャックと豆の木」「天空の城ラピュタ」など全てのファンタジーの原点ともいうべき不朽の名作が、スケール、感動ともに超巨大な3Dアドベンチャーとなって現代に蘇る! 〈ストー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「キング・コング」パンフ

オリジナルの「キング・コング」は1933年に製作され、またまた映画化されました。地図にも海図にもない伝説でのみ語られる幻の島「髑髏島(スカル・アイランド)」で捕らえられたキングコングが、文明社会「ニューヨーク」に連れて来られ悲劇的な運命をたどるという、古典的なストーリーをピーター・ジャクソンは最新のコンピューター技術で現代に蘇らせました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「キング・コング」チラシ2

物語前半の舞台となり、海図にも載っていない幻の孤島「骸骨島(スカルアイランド)」。この島には今までに見たこともない生物や、様々な恐竜が次々に登場します。スカルアイランドに登場する数百種類の生物は、3タイプに別れます。 1つ目は現存する生物、2つ目はこの映画の為に作られた架空の生物、そして3つ目は、太古に生息していた生物が進化したら?と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」チラシ2

全米で8月13日に公開され、全米興行記録を次々と塗り替えた『ダークナイト』を破り見事No.1大ヒット。その後も3周連続No.1を記録した本作は、ハリウッド映画製作の裏側をブラックユーモア満載で描いたストーリーに全米マスコミが大絶賛。早くも本年度最高の映画とアカデミー賞候補の呼び声が上がるエンターテインメント作品称されています。 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」チラシ

3者3様の個性を極めた超大物スターたち。そんな彼らが初競演し史上最大の戦争映画に出演することになった。しかし相次ぐトラブルで予算オーバーとなり撮影中止の危機に陥る。だが諦められない監督は、東南アジアのジャングルでロケを強行する。何も知らない俳優たちはなんと本物の危険地帯に連れて行かれる。敵陣の襲来にもリアルな撮影だと勘違いの彼らは、果た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「僕らのミライへ逆回転」チラシ

『エターナル・サンシャイン』でアカデミー脚本賞を獲得したミシェル・ゴンドリー監督と、『カンフー・パンダ』『テネイシャスD』など話題作への出演が相次ぐコメディー界の大スター、ジェック・ブラックが手を組んで製作し、2008年ベルリン国際映画祭でも絶賛された本作。奇想天外な展開に大爆笑、でも最後にはホロリと涙する作品です。 出演者には豪華キ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「テネイシャスD/運命のピックをさがせ!」チラシ

『スクール・オブ・ロック』でロックの素晴らしさを世の知らしめたジャック・ブラック。彼がカイル・ガスという盟友と結成した実在するバンド「テネイシャスD」が遂に映画界に殴り込み!最狂のスタッフが集結し、抱腹絶倒のロック・アドベンチャー・ムービーが誕生した。監督は彼らと共にショートフィルム・PVなどを製作してきた鬼才リアム・チンチ。製作は『ナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ホリデイ」チラシ2

『アイリスの場合』 三年間も愛し続けてきた同僚が、他の女性と婚約を発表した。アイリスは逃げるようにやって来たロスの豪邸は、彼女をリラックスさせてくれた。さらに作曲家のマイルズとの出逢いに、予想もしていなかった心のときめきが起きる。楽しくかけがえのない時間が、傷付いた彼女に再び生きる力を与えてくれた。しかし、忘れかけていた元カレから、突…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ナチョ・リブレ/覆面の神様」チラシ

メキシコの伝説的ルチャドール、フライ・トルメンタの実話を元に涙あり、笑いありの映画で、誰にだって人生一度は輝く瞬間がある、そんな勇気と優しさを与えてくれる作品です。 〈ストーリー〉 教会の修道院で育てられたナチョは、問題児がそのまま大人になったような男。 何をやっても上手くいかない日々を過ごしていた。ところがある日、偶然目にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more