テーマ:チョン・ドヨン

映画「無頼漢 渇いた罪」チラシ

『シークレット・サンシャイン』で第60回カンヌ国際映画祭の主演女優賞を受賞し、『ハウスメイド』でも第63回カンヌ国際映画祭コンペ部門に出品され、第67回カンヌ国際映画祭では審査員を務めたチョン・ドヨンが、殺人容疑の恋人の帰りを辛抱強く待つ官能的な女性を演じ、身分を隠し彼女に近づいた刑事の男が彼女に惹かれてしまうというハードボイルドな恋愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ハウスメイド」チラシ

1960年に製作された故キム・ギヨン監督の『下女』を、海外でも圧倒的な評価を集めるイム・サンス監督がリメイク。上流階級の豪華邸宅を舞台に繰り広げられる、禁断にして究極のサスペンス。上流一家に仕えるためにやってきた無口で従順なメイド・ウニ。危うい魅力を持つウニが、一家の主人から求められるままに関係を持って以来、次々と不可解な出来事が起こり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「素晴らしい一日」チラシ

「オール讀物」新人賞を受賞した平安寿子の傑作短編小説を、韓国のイ・ユンギ監督が映画化した大人のためのリアル・ファンタジー。 日々を必死に生きる少し険悪な女性と、日々をとことん前向きに楽しむ能天気な男性。貸したお金の返済を巡って始まる小さな1日を描いた物語です。 〈ストーリー〉 恋人なし、失業中の女性・ヒス。競馬場にやって来た彼…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「シークレット・サンシャイン」チラシ

最愛の息子を失い、心を閉ざしたシングル・マザーと、その痛みをただひたすら受け止めることしかできない不器用な男。観た者すべての心を希望の陽射しに包み込む感動の物語です。本作は、アジアのアカデミー賞と評されるアジア・フィルム・アワード2008では、あの『ラスト、コーション』を抑えて作品賞、監督賞、主演女優賞の3冠を達成した作品です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more