テーマ:マイケル・ケイン

映画「グランド・イリュージョン」チラシ2

4人のスーパーイリュージョニスト・チーム「フォー・ホースメン」。彼らはラスベガスでショーをしながら遠く離れたパリの銀行から金を奪い、観客を驚かせた。このことからFBIとインターポールから追われることになったホースメン。しかし彼らは誰よりも上をいっていた...。 彼らはどうやって金を盗んだのか? 彼らの目的はいったい何なのか? 最強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダークナイト ライジング」チラシ

『アバター』『タイタニック』に次ぐ歴代第3位の興収記録! 2008年7月18日に全米公開された前作『ダークナイト』は、『アバター』『タイタニック』に次ぐ5億3,334万ドルを売り上げ、いま現在、過去100年の歴代興収史上第3位の記録に輝いている。 2011年12月19日、iTunesで解禁された『ダークナイト ライジング』予告映像は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダークナイト」パンフ

理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、「極悪非道な犯罪」をおもちゃに遊び狂う男。平和を蔑み、愛をあざ笑い、破壊してゆく世界を見ることだけに唯一の喜びを感じる男。その名は、「ジョーカー」。 白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口、魂をえぐるように鋭く突き刺さる眼差しは、一度見たら忘れられない。そんなかつてないほどにイカれた悪党が、本作に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「カーズ2」チラシ2

主人公は、天才レーサー「マックィーン」と、おんぼろレッカー車の「メーター」の最強コンビ。故郷であるラジエーター・スプリングスを飛び出した彼らは、世界を舞台に最速のレーサーを決めるワールド・グランプリに挑みます。その冒険の始まりは、なんと日本。しかし、そこには二人の友情を揺るがす大事件と、クルマの未来を脅かす恐るべき陰謀が待ち受けていた.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「バットマン ビギンズ」パンフ

バットマンの原作コミックスの第1号が発刊されたのは、1940年春。バットマンのアルティメット・ガイド・ブックや、アメコミに登場した「有名悪役」を紹介する「悪役辞典」などによると、ジャック・ニコルソンが演じた「ジョーカー」が原作に登場したのは、40年の春の号。ダニー・デヴィートが扮した「ペンギン」が、41年の12月号。ジム・キャリーによる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ポセイドン・アドベンチャー2」パンフ

地中海を航行中の豪華客船「ポセイドン号」の大津波による転覆と、その船からの乗客たちの脱出を描いた『ポセイドン・アドベンチャー』。本作は前作ラスト数時間後から始まる続編です。 転覆した「ポセイドン号」に謎の貨物が積み込まれていたことが判明し、沈没してしまう前にそれを探し出し引き揚げようと、サルベージ業の男たちが小さな船で現場に向かった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダークナイト」チラシ

理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。平和をさげすみ、愛をあざ笑い、破壊してゆく世界を見ることだけに唯一の悦びを感じる男。奴の名は、ジョーカー。白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口、魂をえぐるように鋭く突き刺さる眼差しは、一度見たら忘れない。かつてない最上の悪党こそが、シリーズ最新作に登場するバットマン最凶の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「プレステージ」チラシ2

原作は世界幻想文学大賞を受賞したベストセラー、クリストファー・プリーストの「奇術師」。脚本は「メメント」の原作ジョナサン・ノーラン。撮影監督ウォーリー・フィスター、美術のネイサン・クローリーらはアカデミー賞撮影賞と美術賞にノミネートされ、さらに天才マジシャンのデビッド・カッパーフィールドが監修を手がけています。 騙しのプロフェッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「プレステージ」チラシ2

原作は世界幻想文学大賞を受賞したベストセラー、クリストファー・プリーストの「奇術師」。脚本は「メメント」の原作ジョナサン・ノーラン。撮影監督ウォーリー・フィスター、美術のネイサン・クローリーらはアカデミー賞撮影賞と美術賞にノミネートされ、さらに天才マジシャンのデビッド・カッパーフィールドが監修を手がけています。 騙しのプロフェッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「コンドル」パンフ

ニューヨークの中心部マンハッタン。小さなオフィースが何ものかに襲われ、居合わせたスタッフ全員がマシンガンで殺された。その仕業は通り魔の犯行とは思えない完璧な仕事(皆殺し)だった。 理由も動機もまったく不明なまま、偶然にも昼食を買いにいっていた男が助かった。その男にはコードネームがあり、その名は「コンドル」と言った。 〈ストーリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「遠すぎた橋」パンフ

「史上最大の作戦」の原作者コーネリアス・ライアンが、戦争ノンフィクション三部作の最後に書き上げた「遠すぎた橋(遥かなる橋)」は、74年に発表されると、その作戦の面白さ、戦争と人間をパノラマのようにとらえた実録として「史上最大の作戦」をしのぐと絶賛された。その「マーケット・ガーデン作戦」の映画化です。 〈ストーリー〉 ノルマンディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more