テーマ:櫻井 翔

映画「神様のカルテ2」チラシ

長野県在住の現役医師が地方医療の現実とその中で成長していく一人の医師の姿を軽妙な語り口と心温まる感動で紡ぎ出した「神様のカルテ」。デビュー作にして書店員が最も売りたい本を選ぶ「本屋大賞」にノミネート(翌年「神様のカルテ2」もノミネートされ、同賞史上初のシリーズ作品2年連続ノミネート)され、その勢いは書店だけにとどまらず映画館にまで届きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「謎解きはディナーのあとで 映画版」チラシ

2011年度「本屋大賞」第1位を受賞し、同年度の年間ベストセラーも第1位を記録した大ヒット小説「謎解きはディナーのあとで」。毒舌執事と令嬢刑事という個性的なキャラクターによる本格ミステリーが人気を博し、2011年10月に早くもテレビで連続ドラマ化されました。そんな物語が遂に映画化されます。 国民的アイドル「嵐」の櫻井翔と、今もっとも旬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「神様のカルテ」チラシ

美しい自然に囲まれた信州・松本を舞台に、地方医療の現実を「神様」ではなく、「一人の人間」の温かい目線で描き、2010年度本屋大賞でも2位となったベストセラー小説待望の映画化です。 本作は、地方医療の現実に立ち向かう「一人の若者」が、愛妻に支えられながら、内科医としての生き方を見つけて「本物の医師」になっていくまでの成長過程を描いた、感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ」パンフ

本作でついに完結。ぶっさんの死後3年。キャッツたちはぶっさんに、そして大人になりきれない自分自身に、最初で最後の「ばいばい」を言えるのか?余命半年と宣告されたぶっさんを中心とした、木更津の元高校野球部の仲間5人。昼は野球とバンド、夜はなぜか謎の怪盗団「木更津キャッツアイ」を結成した。地元木更津で巻き起したドタバタ騒ぎの日々、そしてついに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「木更津キャッツアイ/日本シリーズ」パンフ1

独特のユーモアで人気を博した宮津官九郎によるテレビ・ドラマ「木更津キャッツアイ」の劇場版です。 余命半年と医者から宣告された「ぶっさん」を中心に、木更津の元高校野球部の仲間たち、バンビ、アニ、マスター、うっちーの5人組が昼は野球とバンド、夜はなぜか謎の怪盗団「木更津キャッツアイ」を結成し、ドタバタ騒動が巻き起こる。目の前に「ひとりの仲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ヤッターマン」チラシ

ボヤッキー「放送開始から30年。今最も女子高生のみなさんに愛されている国民的人気テレビアニメ『ヤッターマン』が映画で登場しますのよ~、ドロンジョ様」 ドロンジョ「あらボヤッキー、あなたも映画に出るのかい?」 ボヤッキー「いいえ私の代わりにボヤッキー役には、生瀬勝久さんが出演するんですよ」 ドロンジョ「じゃ私は出演できるんでしょうね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画情報「ヤッターマン」

1977年に始まったTVシリーズは最高視聴率28.4%を記録したタイムボカン・シリーズ「ヤッターマン」。番組終了から約30年を経た2008年、新たなTVシリーズとして復活した。ドロンジョ役、ボヤッキー役、トンズラー役の声は30年前と同じ人が吹き替えています。3人ともすでに70歳を越えているそうです。そんな伝説のアニメ「ヤッターマン」が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ」チラシ

2002年ドラマ「木更津キャッツアイ」で話題をよび、2003年映画「木更津キャッツアイ/日本シリーズ」が大ヒット。あれから三年、本作でシリーズが完結します。 お馴染みのキャストが集結し、今回は栗山千明、MCU、高田純次ほか新キャラクターも登場します。 『木更津キャッツアイ』 余命半年と宣告された「ぶっさん」を中心とした、木更津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ハチミツとクローバー」パンフ

「ハチミツとクローバー」は、恋が芽生え、つぼみが膨らみ、花が咲くか咲かないかはわからない、そんな大切な時間を描いた物語です。 浜美大に通う、竹本、はぐ、森田、真山、あゆの5人は、花本研究室で知り合った仲間。ある日、純情な青年・竹本は、一心不乱にダイナミックな絵を描く天才少女・はぐと出会う。はぐは、花本先生の姪で、人を惹き付ける不思議な…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「ハチミツとクローバー」チラシ

浜美大に通う、竹本、はぐ、森田、真山、あゆの5人は、花本研究室で知り合った仲間。 ある日、純情な青年竹本は、一心不乱にダイナミックな絵を描く少女はぐと出会う。はぐは、人を惹き付ける不思議な魅力を持った天才少女だった。彼女を初めて見た瞬間、竹本は恋に落ちてしまう。その瞬間を目撃した真山はアルバイト先の年上の女性に恋をし、あゆはそんな真山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more