テーマ:玉木 宏

映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」チラシ

和製シャーロック・ホームズとも称される、探偵が趣味の脳科学者・御手洗潔の活躍を描いた、島田荘司の人気小説の映画化。 瀬戸内海近辺で次々と起きる不可解な事件の謎に御手洗が挑む本格ミステリーです。 〈ストーリー〉 瀬戸内海の小さな島に男の死体が半年に6体流れ着き、その身元は不明のままという怪事件が発生。編集者の小川みゆきから「死体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「幕末高校生」チラシ

現代から幕末へとタイムスリップしてしまった高校教師と問題を抱えた3人の高校生たちが、幕末の偉人・勝海舟と出会い、未来を守るために奮闘する姿を描くタイムトラベル・コメディ。 日本史上、屈指の激動期、幕末。そのターニングポイントは一体どこなのだろうか?それは、国内での争いを避け、列強諸国に立ち向かうことになった、勝海舟と西郷隆盛の和平交渉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「曹操暗殺 三国志外伝」チラシ

日本でも高い人気がある中国の有名小説「三国志演義」。これまでも幾度と映画化、テレビドラマ化され、日本ではゲーム化もされて高い人気を得ている。その中でも悪役の印象が強い曹操だが、『レッドクリフ』ではフォン・チョンイー、そして『三国志英傑伝 関羽』ではチアン・ウェンと、中国が誇る演技派名優が演じた。そして今度は、世界に誇るアジアの大スター、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「真夏のオリオン」パンフ

日本人の手によって書かれた1枚の楽譜「真夏のオリオン」が、64年の時を経て今、あの夏のすべてを語り始めた...。 1945年(昭和20)8月14日、第二次世界大戦・終戦前夜、太平洋。巨大戦力を誇るアメリカ駆逐艦に日本最後の希望「イ-77潜水艦」が挑む。海上の知将 vs 海中の天才。知力の限りを尽くした究極の攻防戦が始まった...。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「大奥(2010年版)」チラシ3

男だけが患う謎の疫病が蔓延した江戸、徳川の時代。日本国は、多くの男が死に至り、その数、実に女の4分の1に減少していた...。 全ての重要な仕事に女が就き、男が体を売る男女逆転の浮世。そんな世で最も贅沢を尽くした場所。それは、1人の女将軍に、3,000人の美しき男たちが仕える女人禁制の男の園、大奥だった。そして今、1人の若き侍が、その扉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」チラシ

2005年からのテレビシリーズも大好評を博し、シリーズ完結編として昨年12月に映画化が実現した「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」に引き続き、4月17日に「後編」がスクリーンに登場します。 のだめの音楽的な成長と、のだめと千秋の恋愛関係の葛藤と苦悩を中心に描かれる後編。常にギャグ混じりでポップに描かれてきた2人の恋愛模様も、後編では…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「MW -ムウ-」パンフ

時代を越えて愛され続ける不朽の手塚治虫作品の数々は、独自の世界観や深みのあるドラマ、娯楽性、力強く訴えかけるメッセージがある。そしてそんな手塚コミックの中でも、圧倒的異彩を放つ「禁断の傑作」が本作「MW」なのだ。 かつて、ある島で起きた悲しくも恐ろしい事件。その事件によって「光」と「闇」を描き出したこの作品は、事件によって地獄を背負う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」チラシ

TV「のだめカンタービレ」が映画版になって帰って来ます。本作は、そのユニークな個性が「変態」とも言われる、ピアニストの野田恵(通称:のだめ)と、若き「俺様」指揮者・千秋真一の2人が織りなすラブ・コメディーです。 原作は二ノ宮知子の同名漫画で、コミックは3,000万部を突破し、2006年フジテレビで放映された連続ドラマも大人気になりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「MW -ムウ-」チラシ

「MW-ムウ-」という名の闇が生み落とした光と影。善と悪。そして生と死...。運命に翻弄された2人の壮絶なる戦いが、今始まる...。 日本映画史を塗り替えるサスペンス・エンタテインメント超大作。日本が誇る漫画界の神・手塚治虫の「禁断の傑作」との呼び声が高い「MW-ムウ-」。これまでも何度となくクリエーターたちがその実写化を試みたが挫折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「真夏のオリオン」チラシ2

1957年公開のアメリカ映画に、『眼下の敵』という作品がある。 第二次世界大戦中のドイツ潜水艦とアメリカ駆逐艦の1対1の攻防を描いた作品だが、いわゆる戦争アクションとは一線を画し、両艦2人の艦長が繰り広げる人間対人間の信念と誇りのぶつかり合いこそが、ドラマの主軸となっていた。そしてすべての決着がついたとき、互いの間には、艦長としての誇…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画「マダガスカル2」チラシ

2005年に公開され、全世界で大ヒットした『マダガスカル』の続編です。ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアの仲良し4頭組たちはどうなったのか? そんな彼らが活躍する大冒険物語です。 〈ストーリー〉 ニューヨークのセントラルパーク動物園から、野性の世界に憧れて逃げ出した4頭たちと、チームワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「KIDS」チラシ

原作は、人間ドラマとファンタジーが融合した感涙ものからホラーまでと幅広い作風で知られ、それで「和製スティーブウ・キング」と呼ばれる人気小説家・乙一のベストセラー短編小説「傷-KIZ/KIDS-」。人の傷を自分の体に移すことができる特殊能力をもち、純粋であるがゆえに傷を抱えもってしまう主人公・アサト。他人の痛みを自分の痛みとして感じ、自ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ミッドナイト イーグル」チラシ

日本の北アルプス山中に、米空軍ステルス爆撃機「通称・ミッドナイトイーグル」が極秘飛行中に消息を絶った。テロリストの仕業か? 日本を死滅させる特殊兵器。タイムリミットは2時間。邦画史上最大スケールの山岳サスペンス・アクションが誕生した。 映像化不可能とされた原作は、高嶋哲夫の同名小説でついに完全映画化が実現したのだ。 『ミッドナ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「ウォーターボーイズ」パンフ

「男性がシンクロに挑戦するストーリー」と最初に耳にした時、「また、いつものおチャラケ・シンクロかな」と思ったが、随所に見られる水中シーンには、やはり惹き付けられました。シンクロの専門家が携わっただけあり、技術的にも裏付けされたラストの群舞は見応えがありました。是非、私のシンクロ生徒たちにも挑戦させてみよう。そして、男子にも門戸を開いてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ただ、君を愛してる」チラシ

失って初めて気づく大切な人への想い、見終わった後に今一緒にいる人を今以上に大切に想える、切なさと共に温かさが残る作品です。 恋をしてはいけない運命にありながら、恋をしてしまった。それでも好きな人のために一途に想いを寄せる、切ないラブ・ストーリー。 〈ストーリー〉 恋をしたことがない二人。誠人(まこと)と静流(しずる)の出会いは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more