テーマ:増田久雄監督

映画「ROCK E. YAZAWA」パンフ

不出世のカリスマ、矢沢永吉が、全身でROCKと人生を語る30年間の軌跡。 2008年、矢沢永吉は1年間の音楽活動休止を宣言した。36年間ノン・ストップで走り続けてきた男が、ひとつの節目を前に、自らに休息の時間を与えたのだ。 貧しさが少年に決意をさせた。「絶対に上に行かなきゃダメなんだ」 1972年、日本の音楽シーンは、平和を歌うフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ROCK E. YAZAWA」チラシ

野心に満ちた目で夢を語る若き日の矢沢と、今、60歳を迎えた矢沢が先に見ているもの...。貴重な未公開映像の数々が、30年間の歳月を映し出す。素顔の矢沢にカメラを向け続けたのは、前作『矢沢永吉 RUN & RUN』(80)プロデューサーの増田久雄。国内のみならず、アメリカ、南太平洋ミクロネシアで撮影を交えながら、オンとオフ、インとアウトの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more