テーマ:ジュリアン・ムーア

映画「アリスのままで」チラシ

ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーランキングに40週間にわたってランクインし、世界各国で25の言語に翻訳されたリサ・ジェノヴァの「アリスのままで」の映画化。 若年性アルツハイマーと診断された50歳の言語学者・アリスの苦悩や葛藤、家族との絆を描いた感動の物語です。 〈ストーリー〉 50歳のアリスは、まさに人生の充実期を迎えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「フライト・ゲーム」チラシ

大西洋上空の機内で航空保安官ビルに届いた脅迫メール、予告通りに始まった、姿なき犯人による連続殺人。乗客乗員全員が容疑者、そして彼さえも...。 「1億5千万ドル送金しなければ、20分ごとに1人殺す」。NY発ロンドン行きの機内で、航空保安官ビル・マークスの携帯に届いた匿名の脅迫メール。その瞬間、乗客146人が容疑者に!この完全なる密室で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「メイジーの瞳」チラシ

イギリスの文豪ヘンリー・ジェイムズの小説を基に、離婚した両親に振り回される6歳の娘の姿を、子供の視線で描いた感動の物語。 女性同士のカップルと二人の子どもという新しい家族の形を描き、ゴールデン・グローブ賞作品賞、そしてアカデミー賞4部門にノミネートされた『キッズ・オールライト』。その製作スタッフが、現代ならではの家族の真実に踏み込むた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「キャリー」チラシ

いじめられ、笑い者にされ、おとしめられる高校生のキャリー。 秘められた、恐ろしい能力が、卒業パーティー「プロム」で、爆発する! 原作はホラーの帝王、スティーヴン・キング。『キャリー』は、1976年にシシー・スペイセク主演、ブライアン・デ・パルマ監督で映画化されています。今回の監督は『ボーイズ・ドント・クライ』で主演女優をアカデミー賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「クロエ」パンフ

哀しくも切ない「愛」のかたちを描き続けるカナダの鬼才、アトム・エゴヤンが家族を愛しながらも満たされない一人の女性が、ある魔性の娘と出会ったことから始まるセクシャルな妄想と禁断の冒険を赤裸々に描いて世界中でセンセーションを巻き起こした、危険な誘惑と官能のサスペンス。 すれ違う夫婦関係、親離れしていく息子、忍び寄る老いの恐怖...。何不自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「クロエ」チラシ

カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した『スウィート ヒアアフター』、『エキゾチカ』、『アララトの聖母』、『秘密のかけら』など、哀しくも切ない「愛」のかたちを描き続けるカナダの鬼才、アトム・エゴヤンの最新作は、家族を愛しながら満たされない一人の女性が、ある美しい娼婦と出会ったことから始まる禁断のサスペンス。男と女、女と女が繰り広げる、許され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「キッズ・オールライト」チラシ

アメリカ西海岸に暮らすある4人家族のひと夏を描いた物語。私の家にはママが2人。楽しい暮らしに、突然現れた遺伝子上のパパ...。 ちょっと変わった、でも「新しい」家族のカタチ。すこし変わった家族を描いた感動作です。 〈ストーリー〉 大学進学を控えた長女・ジョニ、思春期を迎えた長男・レイザー、そしてふたりの子供たちを強く優しく見守…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画「シングルマン」チラシ2

人はひとりで生まれ、ひとりで死んでいく。しかし、孤独は決して悲しいことではない。孤独を見つめ、受け入れ、新しい自分に出会えた時、本当に人を愛することができるのだから...。 愛する者を失った人生に、意味はあるのか。過去にしか生きられない男が見出した、人生の真実とは...? 〈ストーリー〉 その日、ジョージにとっては特別な1日だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「シッピング・ニュース」チラシ2

全世界感動のベストセラーを名匠ラッセ・ハルストレムが映画化。優しく、励ましてくれる。愛の感動作! 原作は、ピュリッツァー賞、全米図書賞ダブル受賞、全世界ベストセラーとなった女性作家、E・アニー・プルーの感動の話題作「港湾ニュース」の映画化。 失意の中、娘と故郷のニューファンドランドに戻った中年男・クオイル。凍てつく岬に建つ一軒家。新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「シェルター」チラシ

すべての始まりは、ある患者の診察からだった...。精神分析医が、解離性同一性障害(多重人格)を患う男の過去を探るうちに禁断の地へと足を踏み入れていく。人は、科学では解明出来ない真相に直面した時、果たして何にすがり、誰に祈りを捧げるのか...? 監督はマンス・マーリンド&ビョルン・ステインで、まるでパズルを組み合わせていくような予想もつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ハンニバル」チラシ2

「人食い(カンニバル)」ハンニバル・レクター博士と、FBI特別捜査官クラリス・スターリング。特別な絆で結ばれたふたりの「その後」をたどる本作『ハンニバル』は、リドリー・スコット監督がトマス・ハリスのベストセラー小説を見事に映像化したサイコ・ホラーの最高峰である。 人ごみの中で一瞬の閃きを見せるナイフ、史実を模して宮殿から吊るされる死体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「妹の恋人」パンフ

両親を失ってから神経を病み、周囲とうまくコミュニケートできない妹と、そんな彼女から目が離せない兄、彼らの前にチャップリンやバスター・キートンに憧れる無口なジョニー・デップの青年サムが現れ、兄妹の間に波乱をもたらす、ユーモアを盛り込んだ人間ドラマです。 〈ストーリー〉 12年前の幼い頃に火事で両親を亡くした兄妹、ベニーとジェーンは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「フォーガットン」パンフ

9歳の一人息子・サムを飛行機事故で失ってから14ヶ月。テリーは未だ息子の死から立ち直れずにいた。そんな彼女の周辺で異変は静かに始まっていた...。 ある日、家族3人で撮った記念写真から息子サムの姿だけが消えていた。そんな彼女に精神科医は「息子さんなど、最初から存在しなかった」「人は時として想像と現実を混同してしまうのだ...」と言う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「暗殺者 ASSASSINS」パンフ

ハリウッド最強の3人が、かつてないアクション大作に挑んだ。スタローンのロバート・ラスは暗殺のプロフェッショナル。冷静沈着。情けをはさまず確実に狙った標的を始末できる。暗殺者の世界でトップに君臨する男。バンデラスのミゲル・ベイン。ラスの命を狙うもう一人の暗殺者。計画の巧妙さ、殺しのスリルを楽しむ彼は、暗殺者の世界で頂点に立つためにトップに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ブラインドネス」チラシ2

本作は、謎の伝染病によって視力を奪われた人類の生き残りを賭けた壮絶な闘いを描く心理パニック・サスペンス。原作は、ノーベル文学賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説「白の闇」です。 驚異的な伝染力を持つ奇病「ブラインドネス」により、次々と失明してゆく人類。しかしパニックの渦中に、ただ一人「見えている」女が紛れこんでいた...。 〈ストーリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「美しすぎる母」チラシ

2007年カンヌ映画祭で上映され、各国ジャーナリストの話題をさらった本作は、愛を求め続け、息子に殺された実在の人物、バーバラ・ベーグランドの人生を描いた衝撃作。奇才トム・ケイリン監督が、1985年に出版され数々の賞に輝いた原作「SAVAGE GRACE」を元に上流階級のベークランドの悲劇的な破滅と「運命」に翻弄されたバーバラの姿を、美し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「エボリューション」

アリゾナの砂漠のど真ん中に宇宙の彼方から隕石が落下した。数日後に、ゴルフ場のバイトをしていた男が、デビッド・ドゥカブニーの大学教授のところに小型の恐竜の死体を持ち込んだ。どうやら隕石には地球外生物が付着していたらしく、驚異的なスピードで進化(エボリューション)していたのだった。 〈ストーリー〉 アリゾナ州グレン・キャニオンの砂漠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「エボリューション」チラシ2

ある日、アリゾナの砂漠のど真ん中に隕石が落下した。一見何の変哲もない普通の石の固まりに見えた。 それから数日後に小型恐竜の死体が発見され、そのDNAを検査したところ、地球上では存在しない「生命」でどんどん進化(エボリューション)していることを知る。それは地球が46億年かけて現在に至った過程を、わずか1ヶ月で到達してしまう脅威的な進化だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「エボリューション」チラシ

ある日、アリゾナの砂漠のど真ん中に隕石が落下した。一見何の変哲もない普通の石の固まりに見えた。 それから数日後に小型恐竜の死体が発見され、そのDNAを検査したところ、地球上では存在しない「生命」でどんどん進化(エボリューション)していることを知る。それは地球が46億年かけて現在に至った過程を、わずか1ヶ月で到達してしまう脅威的な進化だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「(SAFE)」チラシ

日本でも今、環境ホルモンやシックハウス症候群の問題が大きな関心を持たれていますが、この題材は大変興味深いですが、本作は単に化学物質過敏症の問題だれでなく、別の恐怖をも描いた作品です。 本作のヒロインは防備を固めた城ともいえる人工的な世界のなかで、自らをインテリア・デザイナーに見立て、模様替えを楽しんでいるかに見えるが、もっとも残酷なか…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画「ハンニバル」パンフ

10年の沈黙を破って、あの男が帰って来た。ハンニバル・レクター、別名カンニバル(人食い)は医学博士の肩書きを持つ連続猟奇殺人鬼だ。 バッファロー・ビル事件を解決に導いたあと、護送中に逃亡をはかったハンニバル・レクターと、FBI捜査官クラリス・スターリングがまた逢うことになるのだ...。 ハンニバル・レクター博士はアンソニー・ホプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トゥモロー・ワールド」チラシ

物語は2027年を舞台にした、そう遠くない未来の話。 我々人類にはすでに18年間も子供が誕生していなかった。このままでは、いつか地球を受け継ぐ者は、全て地上から消え去ってしまう! 〈ストーリー〉 西暦2027年11月16日、人類はすでに18年間子供が誕生していなかった。この地球を引き継ぐものは、いずれ途絶えてしまう。 エネル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more