テーマ:石原さとみ

映画「シン・ゴジラ」チラシ

人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズ生みの親である庵野秀明を脚本・総監督に迎え、国内シリーズ12年ぶりとなる最新作。 日本の怪獣映画史に名を残す「ゴジラ」の、シリーズ初となるフルCGで描いた作品で、巨大怪獣の出現で未曽有の危機にさらされた人々の物語が描かれるます。 〈ストーリー〉 現代の日本に巨大怪獣ゴジラが出現。パニッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」チラシ

巨人が人間を食べるという衝撃的なテーマが話題を呼びアニメ化もされた諌山創の人気コミック「進撃の巨人」の実写映画版2部作の後編。 居住区の周りに巨大な壁を築き、つかの間の平和を手に入れた人々の前に、突如、壁を超える大きさの巨人が出現する...。 〈ストーリー〉 超大型巨人によって破壊された壁の穴を修復するため、保護地域から外壁修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「幕末高校生」チラシ

現代から幕末へとタイムスリップしてしまった高校教師と問題を抱えた3人の高校生たちが、幕末の偉人・勝海舟と出会い、未来を守るために奮闘する姿を描くタイムトラベル・コメディ。 日本史上、屈指の激動期、幕末。そのターニングポイントは一体どこなのだろうか?それは、国内での争いを避け、列強諸国に立ち向かうことになった、勝海舟と西郷隆盛の和平交渉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「MONSTERZ モンスターズ」チラシ

すべての人間を操れる男 VS 唯一、操れない男。 二人の運命が交錯し、生死を分ける壮絶な闘いが始まる! ひと目見るだけで、すべての人間を思いどおりに「操れる男」と、唯一「操れない男」。対立する能力を持って生まれた宿命の二人が出会ってしまった時、生死を懸けた壮絶な闘いの幕が開ける...。 〈ストーリー〉 ひと目見るだけで、すべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「カラスの親指 by rule of CROW's thumb」チラシ2

映画化不可能と言われた直木賞作家・道尾秀介の本格ミステリーの待望の映画化! 主人公のタケを演じるのは、『麒麟の翼』で刑事、『テルマエ・ロマエ』ではローマ人を演じた阿部寛。今や日本No.1の人気・実力を兼ね備えた彼も、サギ師役は初挑戦となる。対するテケの迷相棒・テツには、本格的映画初出演の、日本No.1スベリ芸人・村上ショージが大抜擢で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「貞子 3D」チラシ

今度の貞子は3D! 鈴木光司最新書き下ろし! ネット上をさまよう、呪いの動画。 「見た者は、必ず死ぬ」 「再生してはいけない、聞こえたら、最後」 「お前じゃない...」 「呪いのビデオ」は「呪いの動画」となり、ネット社会となった現在、貞子はどこからも這い出す術を身に付けた。テレビから、スマホから、パソコンから、街頭ビジョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「漫才ギャング」チラシ

『ドロップ』に続き、品川ヒロシが放つ青春エンタテイメントの新たなる決定版! 超豪華キャストが異色コンビを結成、お笑いの頂点を目指す! 笑いはもちろん、恋愛や友情ドラマの興奮、そしてアクションシーンもふんだんに盛り込まれた青春エンタテイメントです。 〈ストーリー〉 結成10年にして、一向に売れない「ブラックストーン」のボケ&ネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「インシテミル/7日間のデス・ゲーム」チラシ

究極の心理戦。参加者10名決定! 10の凶器。10の覚悟。 死の推理ゲームを制し、生き残って大金を得るのは、誰だ...? 原作は、「このミステリーがすごい!」2010年度版で、作家別投票第1位に輝いたミステリー界の俊英・米澤穂信の同名小説の映画化。江戸川乱歩、コナン・ドイル、アガサ・クリスティーなどの名作ミステリーへのオマージュも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「座頭市 THE LAST」チラシ

盲目の流れ者・市が電光石火の早業で人を斬るというアクション時代劇の傑作「座頭市」。日本映画の伝説とも言えるそのシリーズは長きに渡って人気を博し、勝新太郎や北野武らによって多くの傑作を生み出してきた。そして2010年、本作によって「座頭市」シリーズは遂に終焉となる。最後の『座頭市』で描かれるのは、まさしく座頭市の人生の最後だった。意思に反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「人間失格」チラシ2

1948年の発表以来、いまなお現役の名作として幅広く読み継がれるている太宰治の最高傑作「人間失格」。その作品の映画化。 主人公は、繊細で独特の感性を持ち、それゆえに幼少の頃より世間といううまくなじめない青年・葉蔵。美しい容姿と、生来の魅力で異性のみならず同性すら魅了する彼は、その反面不安や迷い、孤独感を抱え続け、自分の居場所を世間に定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「フライング・ラビッツ」パンフ

キャビン・アテンダント=CA(客室乗務員)でありながら、バスケットボール選手としても活躍する女性たちをモデルにした深田祐介の「新世紀スチュワーデス物語 跳べ!ラビッツ」をベースに映画オリジナルのストーリーが誕生した。 オリンピック選手も出している実在のチーム「JALラビッツ」。本作は新人ラビッツ選手にスポットを当て、石原さとみをはじめ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「フライング・ラビッツ」チラシ

オリンピック選手も輩出している実在のバスケットボールチーム「JALラビッツ」で活躍する女性たちの実話をベースに映画オリジナル・ストーリーが誕生した。石原さとみをはじめ、真木よう子、渡辺有菜、滝沢沙織など、女優陣がバスケの猛練習を積み重ね、劇中では可憐なプレーを披露しています。 〈ストーリー〉 小さい頃から憧れだった「キャビン・ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「北の零年」チラシ2

日本を大きく激動させた明治維新。主筋である徳島藩との内乱(庚午事変)の末、死傷者まで出した淡路・稲田家は明治政府に北海道移住を命じられ、主従546名は四国の温暖な土地から離れ、半月に及ぶ船旅の末、言葉も凍てつくという北の原野に辿り着く。そこには想像を絶する苦難の数々が待っていたのだった。 〈ストーリー〉 明治維新で幕藩体制は終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「モンスター・ハウス」チラシ

スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが贈る、ミステリー・アドベンチャー。 実写では描けない最新鋭のモーションキャプチャーでリアルなアニメーションの世界が広がります。 今も昔も、どんな町にも噂の伝説の家があります。 きっと、あなたが育った町にも「怖い家」の噂があったはずです。 私たちは、世界中の子供たちだけが知ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「包帯クラブ」チラシ2

原作は、TBS「王様のブランチ」で紹介され、瞬く間に注目を集めたベストセラー小説『包帯クラブ』。『永遠の仔』から7年ぶりに書き下ろした天童荒太の作品です。 「包帯クラブ」とは、インターネットを利用し「傷ついた出来事をクラブのサイトにて受け付ける→傷ついた人の傷ついた場所に包帯を巻きに行く→手当てした風景をデジカメで撮影、投稿者のアドレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more