テーマ:フィリップ・シーモア・ホフマン

映画「誰よりも狙われた男」チラシ

『裏切りのサーカス』で大ヒットを記録したスパイ小説の大家、ジョン・ル・カレが2008年に発表した傑作ミステリーの映画化。 冷戦時代の東西対立といったわかりやすい構図ではなく、「9.11」以降のテロ対策を軸にした現代の諜報戦をリアルに描き出し、従来のスパイ物の多くと一線を画す。現在、脅威は小さな芽から摘んでしまおうという懐疑的な風潮が増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ザ・マスター」チラシ

教団の指導者(マスター)と、その右腕となる男。惹かれあい、引き裂かれる魂。マスターは男を救うはずだった。男はマスターを信じるはずだった...。 2012年9月に開催された第69回ヴェネチア国際映画祭で最大の話題作となった本作『ザ・マスター』。『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』などで知られるポール・トーマス・アンダーソン監督の5年ぶりの新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV「スマステ!!月イチゴローランキング2」11月

スマステ!!月イチゴロー ランキング2011.11.5 イナガキ ベスト5(第2位) 映画「マネーボール」 ブラッド・ピットが実在の名ゼネラルマネージャーの生きざまを熱演! 貧乏球団が常勝軍団に!常識破りの理論が起こした奇跡とは? 『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞を受賞したアーロン・ソーキンと、『シンドラーのリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「メアリー&マックス.」チラシ

本作は、まるでファンタジーのような奇跡の物語。それは監督の実体験からうまれた物語なのだ。1日にわずか4秒のコマ撮りで完成までに5年を費やした、究極のハンドメイドアニメなのである。声を担当したのは、アメリカとオーストラリアが誇る豪華キャスト陣が参加した作品。 〈ストーリー〉 これは、携帯もネットもメールもあたりまえではない頃のお話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「脳内ニューヨーク」チラシ

もしも人生をやり直せるとしたら、あなたならどうしますか? ドン底の人生に開き直った人気劇作家は、人生を「再生」するため、ニューヨークの中にもう一つニューヨークを作り出す...。 人生の大きな壁にぶちあたり、不器用ながらも「人生の大切な何か」を一生懸命に探し続ける主人公を、愛とユーモア溢れる視点で描き出した作品で、主人公ケイデンを演じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「パイレーツ・ロック」チラシ

時代のニーズから誕生した、海賊DJたちの真実の物語。 『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス監督が、枕の下に隠したラジオで海賊放送を聴いていたという幼少の頃の思い出から製作された本作は、自由と音楽を心から愛し、最後まで信念を貫いた人々の、胸を熱くするドラマ。これまでのカーティス作品とは異なる趣きを見せながら、新たな愛の形を描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「その土曜日、7時58分」チラシ

『十二人の怒れる男』『セルピコ』『狼たちの午後』『評決』と緻密かつ硬派なドラマを撮り続け、アカデミー賞に4度ノミネートされた名匠・シドニー・ルメット。現在85歳の監督45作目に選んだのは、斬新でスリリングな展開と重厚な人物描写が同居する緊迫した人間ドラマです。 強盗事件をモチーフに、現代の家族のもろさと闇をえぐり出すこの作品は、登場人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「カポーティ」チラシ

数々のスキャンダラスなゴシップで知られ、社交界の頂点にいた作家トルーマン・カポーティは、ある死刑囚と出会い、現代文学最高の傑作「冷血」を書いた...。 カポーティはその頃、輝く光に包まれていた。「ティファニーで朝食を」で人気作家となり、マリリン・モンロー、ハンフリー・ボガートらハリウッド・スター、ケネディ夫人ジャックリーンの妹や、CB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「M:i:III」チラシ

トム・クルーズのイーサン・ハントの新たなミッションは、スパイを引退し教官になった彼が、自らの教え子の危機に立ち上がることから始まる。しかし、それがイーサンの本当の仕事を知らないフィアンセの命を危険にさらし、そしてイーサン自身が、謎めいた暗号名「ラビットフット」の正体を知るかつてない強敵に阻まれ、絶体絶命のピンチに陥っていくことに結びつい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more