テーマ:田中光敏監督

映画「火天の城」パンフ

「安土の山一つ、城にする。天主は五重。三年で建てろ!」 天正4年(1576年)、前年に長篠の戦いで甲斐の武田勢を破った織田信長は、琵琶湖に臨む安土山に前代未聞の巨大な城を築くことを宣言した。天主(天守)は五層七重、金箔瓦に玉虫のごとく輝く色とりどりの外装を持ち、一時は内側がキリスト教大聖堂のように吹き抜けとなるように構想されたという独…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「火天の城」チラシ

第11回松本清張賞を受賞した、山本兼一の「火天の城」。1人の宮大工にスポットを当てた歴史小説の完全映画化です。 絢爛豪華たる南蛮文化と日本文化が入り乱れ咲き誇る、安土桃山時代。 天下人・織田信長が欲したのは、空前絶後の巨大建築にして、誰も見たことのない「日本の象徴・安土城」。命を受けた天才宮大工・岡部又右衛門と、そこに集う百万人の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more