テーマ:マイケル・ウィナー監督

映画「死海殺人事件」パンフ

「ミステリーの女王」と云われたアガサ・クリスティー。彼女の一連の原作の中で、最もゴージャスで最もミステリアス、そして壮大なスケールのシチュエーションと讃えられた「死海殺人事件」(原作「死との約束」)の完全映画化。 アメリカからロンドン、そしてヨーロッパ大陸を横切りイタリアへと、最高峰作にふさわしく、めくるめくように展開する舞台は想像だ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「ロサンゼルス」パンフ

『狼よさらば』の続編の映画です。ニューヨークを凌ぐアメリカ最大の犯罪都市と化したロサンゼルス。黒人地区ワッツをはじめ、イースト・ロサンゼルス、ウエスト・ハリウッド、イースト・ハリウッド等の凶悪犯罪地域において、月平均計2,000件もの犯罪事件が多発している。ダウンタウンには、夜となく昼となくチンピラ、暴走族、幼い売春婦、強力興奮剤「PC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「狼よさらば」パンフ

犯罪都市・ニューヨーク。そこに住む普通のビジネスマンがある日、チンピラに妻を殺され、1人娘も廃人にされてしまう。彼は友人から贈られた銃をふところに隠し持ち、「街のダニ退治」を行うため、夜な夜な街をうろつき、チンピラどもを抹殺していくのだ。 彼は健全な市民生活を送りながら、ずばぬけた拳銃の腕前で殺人をつづけ、しかも裁かれることがない。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more