テーマ:キーラ・ナイトレイ

映画「素晴らしきかな、人生」チラシ

『プラダを着た悪魔』の監督が贈る人間ドラマ。3人の男女との出会いを通し、深い喪失感から立ち直っていく男の物語です。 〈ストーリー〉 ニューヨークにある広告代理店の代表を務めるハワードは、最愛の人を亡くしてしまい、深い喪失感から立ち直れずにいた。落ち込んで仕事も手につかない様子に、同僚たちからも心配されていた。そんな彼の前に、ある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「はじまりのうた」チラシ

『ONCE ダブリンの街角で』で世界的に注目を集めたジョン・カーニー監督の最新作で、ニューヨークを舞台に恋愛、家族、仕事、夢...様々な悩める人々が音楽を通じて人生の新たな一歩を踏み出すきっかけを作る物語。キーラ・ナイトレイが失意のヒロインに扮しギターを片手にその歌声を披露します。 〈ストーリー〉 ニューヨーク。シンガーソングラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」チラシ

第二次世界大戦時にドイツ軍が誇る世界最強の暗号解読に挑みながらも、その功績は国家機密として闇に葬られ、1954年に41歳の若さでこの世を去った天才数学者の驚愕と感動の実話を映画化した人間ドラマ。 解読不可能と言われたドイツ軍の暗号「エニグマ」の解読に挑んだ英国人数学者、アラン・チューリング。戦争時の機密事項のため、英国政府が50年間も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「アンナ・カレーニナ」チラシ

文学史上、最も美しく、最も哀しい愛の物語として、今なお世界中の読者を涙と感動で包んでいる「アンナ・カレーニナ」。このロシアの文豪トルストイの最高傑作が、『プライドと偏見』『つぐない』の名匠ジョー・ライト監督と、『恋に落ちたシェイクスピア』でアカデミー賞を受賞した脚本家、トム・ストッパードの手により大胆かつ斬新に生まれ変わった。ロマンチッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「エンド・オブ・ザ・ワールド」チラシ

「地球滅亡の日まであと21日!」 もうすぐ人類が滅亡すると知らされたら、人は何を考え、人生の最後に何をしようとするだろう?誰と一緒に最期を迎えたいと思うだろうか?この映画が描くのは、地球滅亡を目の前にして、昔別れた最愛の女性に会いに行こうとする中年男と、彼と行動を共にすることになった隣人女性との奇妙な旅。だが、そこに悲壮感はなく、全編…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「危険なメソッド」チラシ

未だ多くの謎が残されている人間の「精神」という領域に果敢に挑み、その解明に生涯を捧げたジークムント・フロイトとカール・グスタフ・ユング。このふたりの偉人が残した革新的な精神分析の研究は、心理学や医学の世界に新たな光をもたらすにとどまらず、その後のあらゆるアートや思想など社会全般に多大な影響を与えた。1856年生まれのフロイトと1875年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「恋と愛の測り方」チラシ

キーラ・ナイトレイとサム・ワーシントンの豪華キャストで贈る、とっておきのラブ・ストーリー! ジョアンナとマイケルは、結婚3年目。仕事はファッション誌のライターと建築関係。ニューヨークのマンションで、誰もが憧れるような充実した毎日を送っている。ところが、そんなふたりに初めての危機が訪れる。きっかけは、マイケルの同僚ローラだった。ジョアン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-」チラシ

香港ノワールの傑作『インファイナル・アフェア』のハリウッド・リメイク化した『ディパーテッド』でアカデミー賞最優秀脚色賞を受賞した脚本家、ウィリアム・モナハン。彼がノワールの詩人と呼ばれるアイルランドの作家ケン・ブルーエンがハリウッド映画の名作『サンセット大通り』を下敷きに書き上げた小説「ロンドン・ブールヴァード」を脚色・監督し、現代イギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「わたしを離さないで」チラシ

比類なき衝撃的な世界観ゆえに、映像化不可能と見なされていたブッカー賞作家、カズオ・イシグロの傑作小説「わたしを離さないで」の完璧なる映画化。 イギリスの詩情豊かな田園地帯を背景とした物語の主人公は、私たちと何ら変わらない身なりと感情を持つ男女3人。しかし謎めいた寄宿舎で育った彼女たちは、普通の人々とは違う痛ましい運命を定められていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」パンフ

2003年に空前の海賊ブームを巻き起こした「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」。そして、あらゆる記録を塗り替えた2006年「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」。そして2007年、ついにシリーズ第3弾で完結する本作が登場する。あの大胆不敵な海賊たちが、世界の果てまで制覇するのだ。出演はもちろん、ジョニー・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「ある公爵夫人の生涯」チラシ

今も世界中から愛されている英国の元王太子妃・ダイアナ。その直系の祖先で、彼女を思わせる華やかでスキャンダラスな生涯を送った女性が200年前の英国に実在した。それが本作のヒロイン「ジョージアナ・スペンサー」なのだ。 『イギリス貴族の階級(5爵位+2階級)』 公爵/閣下=Duke〈ドゥーク〉(女性=Duchess) 侯爵/閣下=M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ドミノ」パンフ

名優ローレンス・ハーヴェイとトップモデルとの間に生まれた、実在のドミノ・ハーヴェイの物語で、この映画が完成間近な2005年6月27日、35歳で自宅の浴室で謎の死を遂げました。 〈ストーリー〉 恵まれた特権階級の生活を送り、15歳でトップモデルとして活躍したが、モデル仲間やカメラマンとの衝突は絶えず、大学進学後も彼女の行動はますま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」チラシ2

自由を愛する「海賊の中の海賊」キャプテン・ジャック・スパロウ。愛のために運命に立ち向かう若者、ウィル・ターナーと、勝気なイギリス総督の令嬢、エリザベス・スワン。さらに、くせ者揃いのブラックパール号の乗組員たちから、前作のクライマックスを飾った「呪われた猿」のジャックに至るまでが一堂に会し、新たなるミステリアスな伝説を紡ぎ出していく。それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画情報「リア王(原題)」

ハリウッドのトップ女優3人が華やかに競演!ナオミ・ワッツ、グウィネス・パルトロウ、キーラ・ナイトレイが扮するのは、シェイクスピア四大悲劇の一つ「リア王」の三姉妹。こんな美人姉妹を持つ父親には、舞台でもリア王を演じたことのあるイギリスの名優アンソニー・ホプキンスです。 映画チラシ・パンフレットの販売もしています。 今、上映中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画情報「つぐない」

1930年代のイギリス。政府官僚の長女セシーリアと使用人の息子ロビーとの身分違いの愛は、セシーリアの妹・ブライオニーのついた一つの嘘によって引き裂かれる。 『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が再びキーラ・ナイトレイを主演に迎え、世界的ベストセラー「贖罪」を映画化。映像化不可能と言われた世界を見事に築いた文芸大河ロマン。 滋賀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「つぐない」チラシ2

イギリス本国のみならず、現代文学を代表するブッカー賞作家イアン・マキューアンの最高傑作として名高い世界的ベストセラー「贖罪」の完全映画化。その構成の緻密さ、文学性の高さゆえ映像化は困難、と言われた大河小説を見事にフィルムに焼き付けたのは、『プライドと偏見』でジェーン・オースティンの世界を再現した俊英ジョー・ライト監督です。 〈スト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「シルク」チラシ2

世界26カ国で翻訳されているアレッサンドロ・バリッコの大ベストセラー小説を、第72回アカデミー賞で音楽賞を受賞した名匠フランソワ・ジワールが完全映画化。そして哀しくも優美な音楽を世界の坂本龍一が手がける。 西洋と東洋で紡がれる、切なく美しい純愛、驚きに満ちためぐりあいに、世界中が震えた。アレッサンドロ・バリッコの傑作小説を、第72…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「プライドと偏見」パンフ

「愛してる」と認めるには、男のプライドは高すぎた。「愛してる」と応えるには、女の偏見が邪魔をする。プライドと偏見。その厚い壁の前に、男も女もそう簡単には人を愛せない。18世紀末、イギリスの上流社会。女性に財産相続権がなかったこの時代、「結婚」は女性にとって人生のすべてだった。そんな時代に、格式の中に自由を求め、噂の中に真実を見出そうとす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」パンフ

自由を愛する「海賊の中の海賊」キャプテン・ジャック・スパロウ。愛のために運命に立ち向かう若者、ウィル・ターナーと、勝気なイギリス総督の令嬢、エリザベス・スワン。さらに、くせ者揃いのブラックパール号の乗組員たちから、前作のクライマックスを飾った「呪われた猿」のジャックに至るまでが一堂に会し、新たなるミステリアスな伝説を紡ぎ出していく。それ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「キング・アーサー」チラシ

世界中に「海賊ブーム」を巻き起こした2003年夏の「パイレーツ・オブ・カリビアン」に引き続き、ハリウッドのトップ・プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーがまたスゴイ映画を作った!「ロード・オブ・リング」や「ハリー・ポッター」をはじめとするファンタジーの原点となった西洋史上最大の伝説「アーサー王伝説」に斬新かつ大胆なアプローチで取り組み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「プライドと偏見」チラシ

「恋と結婚」という永遠のテーマを、かつてないほど生き生きと綴ったラブ・ストーリー。 原作はイギリス女流文学の頂点をなす、ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」。素直に「愛している」と告白すれば心の扉が開かれると知りながら「プライドと偏見」によって交わることのないふたつの心。そして「心のくもり」が晴れた時に訪れる二人の愛があった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」パンフ

「パール・ハーバー」などで知られるジェリー・ブラッカイマー製作の冒険アクションで、ジョニー・デップが風変わりな海賊ジャック・スパロウを、「ロード・オブ・ザ・リング」でスターになったオーランド・ブルームがミステリアスな過去を持つ青年ウィル・ターナーを、それぞれ好演しています。 カリブの港町に住む総督の娘エリザベスは、難破船の生き残りであ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「ドミノ」チラシ

主人公ドミノを演じるキーラ・ナイトレイの魅力やファッション性もさることながら、この映像が他と違うのはドミノという人物は実在の人物だからだ。 「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラがこの人物を忠実に熱演しています。 〈ストーリー〉 名優ローレンス・ハーヴェイの娘として生まれ、将来を嘱望されたモデルの道をあっさりと捨てて、命に危…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more