テーマ:ピアース・ブロスナン

映画「サバイバー」チラシ

世界一強く美しい女優ミラ・ジョヴォヴィッチが、ロンドンとNYの二大都市を舞台に史上最悪の爆破テロに立ち向かうサスペンス・アクション。 勇敢な外交官ケイト扮するミラが、ロンドンでの爆破テロ事件で犯人を逃したあげく、犯人と疑われ追われる身となり孤独な戦いを描く、最強のテロリスト「時計屋」を扮するのはピアース・ブロスナンです。 〈スト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「スパイ・レジェンド」チラシ

ピアース・ブロスナンが『007/ダイ・アナザー・デイ』以来13年ぶりにスパイ役に挑んだサスペンス・アクション。 上品かつ洗練さられていてジェームズ・ボンドを彷彿とさせる衣装、そして機敏かつ華麗な動き、迫力の銃撃シーンとド派手なカーアクション。あなたが一番観たいピアース・ブロスナンが究極のスパイ役で復活したインテリジェンス・スパイアクシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ゴーストライター」パンフ

元英国首相、アダム・ラングの自叙伝執筆を依頼されたゴーストライター。ラングが滞在する真冬のアメリカ東海岸の孤島に1ヶ月間閉じ込められることと、締め切りまで時間がないことを除けば、いい仕事のはずだった。しかし、前任者のゴーストライターは事故で死んだという...。 仕事を始めた直後、ラングにイスラム過激派のテロ容疑者を「不法」に捕え、拷問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「愛さえあれば」チラシ

別荘ウエディングの準備におこる奇跡のラブロマンス。人生を少しずつ進んでいく上で出会う、チクリと痛い、愛と喜びに満ちた大人たちの人生讃歌です。 家族の幸せを第一に生きてきた中年女性イーダ。乳がんの治療もひと区切りつき、娘の結婚式を目前に控え、明るい未来が見え始めたそのとき、夫の浮気が発覚。一方、イギリス人の会社経営者フィリップは、愛する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ケイト・レディが完璧〈パーフェクト〉な理由〈ワケ〉」チラシ

『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー演じる、妻であり、母であり、キャリアウーマンの主人公ケイト・レディが、仕事と家庭の両立に悪戦苦闘する姿をコミカルに、そして私たちのリアルな日常を描いた、女性だけでなく男性にも共感されるハートウォーミング・ラブコメディ。 原作は、イギリス人ジャーナリスト兼作家のアリソン・ピアソン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ゴーストライター」チラシ

知りすぎた、男〈ゴースト〉...。 名匠ポランスキーがサスペンスフルに描く、現代最高峰のエンターテインメントです。 「僕はゴーストです(I'm your ghost.)」。名前のない主人公として観る者をスクリーンの中へと誘うのは、『天使と悪魔』でカメルレンゴを演じたのユアン・マクレガー。魅力的で自信に満ち溢れた元英国首相アダム・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トーマス・クラウン・アフェアー」パンフ

全米屈指の大富豪が、世界の名立たる美術館から絵画を盗む。決して人を傷つけず、自分では手を汚さず、計画を練って、実行犯を雇い、その計画通りに犯行するのだ。彼は絵画を欲しいわけではない。ただスリルを味わいたいのだ。彼が次に狙いをつけたのは、事件解決に乗り込んで来た女性保険調査員の濡れた唇と、真実の愛だった...。 1968年の「華麗な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トーマス・クラウン・アフェアー」チラシ

犯罪にしては華麗すぎる。ゲームにしては危険すぎる...。 ゴージャスな頭脳ゲームに賭ける男の魅力が、敵対すべき女の心を溶かす。スリルも愛も、すべてがリッチ。大人の遊び心を満たすサスペンス・ドラマ。本作はスティーヴ・マックィーンとフェイ・ダナウェイの『華麗なる賭け』のリメイクです。 全米屈指の大富豪が、美術館から1億ドルの絵画を盗み出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「マンマ・ミーア!」チラシ3

エーゲ海に浮かぶギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式前日から24時間を描いた物語。 人生にはハプニングがいっぱい。だからこそ素晴らしい。そこには、たくさんの愛と涙、そして笑いが満ちている。本作は、すべての人の心を至福に満たしてくれる最高のハッピー物語です。 〈ストーリー〉 小さなリゾート・ホテルを営む母ドナと二人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ〈第19弾〉」パンフ

シリーズ第19作は「20世紀最後の007」として、特別な節目となっています。ボンド・ガールにはフランス映画界の国際派女優ソフィー・マルソーを起用し、ボンドがそのミステリアスな女性に心奪われる。これは第六弾『女王陛下の007』でボンドが結婚したテレサ(トレーシー)とダブらせているようだ。そしてボンドが女性を自らの銃で射殺するのも、本作が初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/トゥモロー・ネバー・ダイ〈第18弾〉」パンフ

シリーズ第18作。ボンドが挑む今回の敵は、全世界を網羅する衛星を持ち、1億部以上の発行部数を誇る新聞「トゥモロー紙」をはじめとするメディア王で、全世界制覇の野望を達成させるために情報操作と武力工作によって、イギリスと中国の武力衝突を誘発させ、その独占取材によってメディアの独占制覇を企てる悪役と対決する。 〈ストーリー〉 自らの位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/ゴールデンアイ〈第17弾〉」パンフ

シリーズ第17作では、シリーズの伝統を反映させつつ、これまでにない「新生ジェームズ・ボンド誕生編」を創作することにした。ジェームズ・ボンドには、かねてから最高のボンド候補だったピアース・ブロスナンを登用し、Mには女性の情報部部長としてジュディ・デンチが演じています。 国際犯罪組織「ヤヌス」と高性能カード「ゴールデンアイ」をめぐって戦い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/ダイ・アナザー・デイ」第20弾

シリーズ第20作はシリーズ中、最も衝撃的な物語。14ヶ月に及ぶ監禁と拷問を受けたボンド。韓国国境に接する非武装地帯で突如として巻き起こるハイ・スピードのホバークラフトによる壮絶なチェイス・シーンからスタートする本作は、アジアからキューバ、ロンドン、そしてアイスランドと舞台を変え、世界を崩壊へと導く戦争を阻止するため、最強の敵と対決します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」第19弾

シリーズ第19作は「20世紀最後の007」として、特別な節目となっています。ボンド・ガールにはフランス映画界の国際派女優ソフィー・マルソーを起用し、ボンドがそのミステリアスな女性に心奪われる。これは第六弾『女王陛下の007』でボンドが結婚したテレサ(トレーシー)とダブらせているようだ。そしてボンドが女性を自らの銃で射殺するのも、本作が初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」第18弾

シリーズ第18作。ボンドが挑む今回の敵は、全世界を網羅する衛星を持ち、1億部以上の発行部数を誇る新聞「トゥモロー紙」をはじめとするメディア王で、全世界制覇の野望を達成させるために情報操作と武力工作によって、イギリスと中国の武力衝突を誘発させ、その独占取材によってメディアの独占制覇を企てる悪役と対決する。 〈ストーリー〉 自らの位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/ゴールデンアイ」第17弾

シリーズ第17作では、シリーズの伝統を反映させつつ、これまでにない「新生ジェームズ・ボンド誕生編」を創作することにした。ジェームズ・ボンドには、かねてから最高のボンド候補だったピアース・ブロスナンを登用し、Mには女性の情報部部長としてジュディ・デンチが演じています。 〈ストーリー〉 険しい山岳地帯の巨大ダムに隠されたソビエト軍の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「007/ダイ・アナザー・デイ」パンフ

シリーズ第20作はシリーズ中、最も衝撃的な物語。14ヶ月に及ぶ監禁と拷問を受けたボンド。韓国国境に接する非武装地帯で突如として巻き起こるハイ・スピードのホバークラフトによる壮絶なチェイス・シーンからスタートする本作は、アジアからキューバ、ロンドン、そしてアイスランドと舞台を変え、世界を崩壊へと導く戦争を阻止するため、最強の敵と対決します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダイヤモンド・イン・パラダイス」チラシ

カリスマ泥棒マックスが、宝石のような美しさのバハマ「パラダイス・アイランド」で繰り広げる、今世紀最大の騙し合い。 持ち前のセクシーさとダンディズムでその圧倒的魅力を全開させているピアース・ブロスナンに加え、彼の恋人であり仕事仲間であるローラ役を演じているのはサルマ・ハエックで、見事なプロポーションを見せています。 〈ストーリー〉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダイヤモンド・イン・パラダイス」パンフ

007シリーズで有名になったピアース・ブロスナンの、カリスマ泥棒マックス・バデットが、仰天の「アリバイ作り」と、目を奪われるほどの「盗みのテクニック」そして、スピードとスリルに満ちた「逃走劇」を披露する一大エンタテインメント・アクションムービーです。 〈ストーリー〉 ハイテク小道具と天才的な頭脳を駆使していかなる財宝も盗み出し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more