テーマ:岡田義徳

映画「木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ」パンフ

本作でついに完結。ぶっさんの死後3年。キャッツたちはぶっさんに、そして大人になりきれない自分自身に、最初で最後の「ばいばい」を言えるのか?余命半年と宣告されたぶっさんを中心とした、木更津の元高校野球部の仲間5人。昼は野球とバンド、夜はなぜか謎の怪盗団「木更津キャッツアイ」を結成した。地元木更津で巻き起したドタバタ騒ぎの日々、そしてついに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV「ルパンの消息」WOWOW

「半落ち」「震度0」「クライマーズ・ハイ」など、数々のベストセラーを生み出しているミステリー作家、横山秀夫。WOWOWでは、彼がデビュー前に書いた幻の処女作「ルパンの消息」を映像化した。本作は、時効までの限られた時間の中で、真相を追い求める捜査陣と容疑者たちとの行き詰まる駆け引きを中心に描いた群像サスペンスで、昭和の日本を震撼させた三億…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「のんちゃんのり弁」チラシ

『いつか読書する日』から4年。緒方明監督待望の新作は、人気コミック「のんちゃんのり弁」を原作に、人間のひたむきさ、可笑しさ、愛しさを見事に描き出した物語です。 昨今、大ブームのお弁当をテーマに、主人公・小巻が作る「のり弁」は娘のんちゃんへの愛情と工夫が満載。そしてこの「のり弁」が小巻の将来を大きく変えることになっていく...。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「おと な り」チラシ2

モデル専属カメラマンの聡とフラワーデザイナーを目指す七緒〈ななお〉。都会のアパートに住むお隣同士の2人は、ともに30歳の独身で、恋人なし。一度も顔を合わせた事のない2人だったが、互いの部屋から聞こえてくる音がいつしか安らぎをもたらす心地よい響きとなっていた。 この「おと・な・り」というタイトルには「音鳴り」と「お隣り」という二つの意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「重力ピエロ」チラシ3

連続して起こる放火事件と、現場近くに必ず残される奇妙な落書き(グラフィティアート)。その謎は、幸せそうに暮らす奥野一家の24年前の哀しい過去へと繋がっていく...。 遺伝子研究をする兄・泉水〈いずみ〉、落書き消しをする弟・春、そして病と闘う父・正志...強い絆で結ばれた家族の決断とは?常識を超えた大きな愛に心で泣く、感動のミステリーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「マダガスカル2」チラシ

2005年に公開され、全世界で大ヒットした『マダガスカル』の続編です。ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアの仲良し4頭組たちはどうなったのか? そんな彼らが活躍する大冒険物語です。 〈ストーリー〉 ニューヨークのセントラルパーク動物園から、野性の世界に憧れて逃げ出した4頭たちと、チームワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more