テーマ:麻生久美子

映画「俳優 亀岡拓次」チラシ

大泉洋などの演劇ユニット「TEAM NACS」の一員である安田顕を主演にした作品で、地味な生活を続ける脇役俳優が恋をしたことから、彼の人生が動き始める奇想天外なエンタテインメント。 パフォーマンスグループ「鉄割アルバトロスケット」を主宰する戌井昭人の同名小説を原作にし、「ウルトラミラクルラブストーリー」の横浜聡子監督が6年ぶりの長編作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」チラシ

『純喫茶磯辺』(08)や『さんかく』(10)、などオリジナル脚本で勝負する若手の気鋭・吉田恵輔監督の3年ぶりの新作にして劇場映画4作目となる『ばしゃ馬さんとビッグマウス』。本作は、夢は夢でも夢をあきらめきれずにもがき続ける一人の女と一人の男...彼らの挑戦と葛藤を描いたヒューマンコメディ。 夢をテーマにした映画は洋画邦画問わずたくさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「インスタント沼」パンフ

映画『亀は意外と速く泳ぐ』など次々とクリーンヒットが続き、その後高視聴率を記録したドラマ「時効警察」シリーズや、07年に公開された『転々』もミニシアター系の大ヒットを記録。近年、海外でも続々と特集上映が組まれていた注目監督のオリジナル映画『インスタント沼』。この摩訶不思議なタイトルに隠された意味は物語を見ないと分からない。想像を上回る仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「グッモーエビアン!」チラシ

描かれるのは、少し変わっているけれど、実は人一倍お互いを思い合っている家族の姿。パンクロックのビートに乗って繰り広げられる、新しいファミリー像に、共感の涙があふれ出します。 原作は、2004年に新潮社主催の「第三回女による女のためのR-18文学賞」大賞、読者賞をダブル受賞した名古屋在住の作家、吉川トリコ。本作は2006年に刊行された同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「GIRL〈ガール〉」チラシ2

恋に仕事におしゃれに結婚。そして友情、全てに本気でがんばるGIRL達に贈る女子力UPムービー! 親友同士の4人のGIRLと、GIRLを悩ませる4人の男子、そしてそれをとりまくGIRL達。 若さや自由を謳歌できなくなる微妙な年代、その時は必ずやってくる。恋愛・仕事・結婚・子育て...日々の人生の選択に迫られながら、それでも一生懸命に体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「宇宙兄弟」チラシ2

「宇宙」という最大の舞台で、「兄弟」という最高の絆を描く本作。現在、累計発行部数700万部を突破した大ヒット漫画「宇宙兄弟」が待望の映画化。2011年には講談社漫画賞と小学館漫画賞を同年にW受賞という史上初の快挙を達成。読者のみならず俳優、クリエイターが、いま最もアツく支持する傑作漫画の映画化プロジェクトは、NASAケネディ宇宙センター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「幸運の壺 GOOD FORTUNE」チラシ

第3回沖縄国際映画祭出品作品! 「幸運の壺」を手に入れた「不幸な男」の運命は...? これは、主人公の日常にべったりと寄り添って奇想天外なドラマが展開していく不思議なホラーワールドです。 人間は極限状態に追いつめられた時、最も可笑しい。そんな笑いを満載しながら、物語は主人公をとりまく人間たちの隠された側面を様々にあぶり出していく.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ロック わんこの島」チラシ

「2000年8月、三宅島大噴火!」噴火を生き抜いた復興のシンボル犬・ロック。実話から生まれた奇跡と感動の物語。 2000年8月の大噴火により、全島民が避難することになった伊豆諸島の三宅島。その時、飼い主の家族と離ればなれになってしまった一匹の犬がいた...。 三宅島の雄大な自然を舞台に、一人の少年と一匹の犬の目を通して、現代社会の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「colorful〈カラフル〉」チラシ3

『クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』(2001)、『クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』(2002)、『河童のクゥと夏休み』(2007)など、日本を代表するアニメーション監督として、不動の地位を築いた原恵一。アニメーション業界のみならず、映画界からもその動向に注目が集まる原恵一監督の最新作『カラフル』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「シーサイド・モーテル」チラシ

運命の一夜、4つの部屋で一体何がおこるのか? この緻密に練り込まれたストーリーに、映画・テレビ・舞台に大活躍の俳優たちが大集結。恋や愛、金や仕事、人生の駆け引きに、これまでのイメージを覆す強烈なキャラクターを発揮。「最低」なシュチュエイションでこそ輝く「最高」な人間らしさをハイテンションかつエキサイティングに描いた作品。 〈スト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ウルトラミラクルラブストーリー」チラシ4

舞台は青森県。津軽弁のセリフをのびのびとしゃべり、全身で画面いっぱいに動き回り、子供のように自由な主人公・陽人〈ようじん〉を爆発的に演じる主演の松山ケンイチ。そして陽人に慕われながらも元カレのトラウマから抜け出せない、東京の女・町子に麻生久美子が出演、映画史に残る驚愕のラストを締める。さらにARATAが度肝を抜く役で出演しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「インスタント沼」チラシ

「インスタント沼?」。この不思議なタイトルには大きな謎が隠されています。だが、その謎解きは映画を観てのお楽しみ。「謎こそ楽しい」という三木監督の言葉通り、謎と笑いが満載の楽しすぎるエンターテインメント映画。 意地の重さで沈んでいる自分に気付いたジリ貧OLのハナメ。彼女は行方不明の父親を捜しに行くがそこにいたのはヘンテコな骨董屋の「電球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ウルトラミラクルラブストーリー」チラシ

『デスノート』『デトロイト・メタル・シティ』『人のセックスを笑うな』など作品ごとにまったく違う表情を見せる松山ケンイチの最新作。今度は、故郷・青森を舞台にしたヘンテコ農業青年・陽人〈ようじん〉のラブ・ストーリー。津軽弁のセリフをのびのびとしゃべり、全身で画面いっぱいに動き回り、子供のように自由な主人公を演じています。そして陽人に慕われな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「おと な り」チラシ2

モデル専属カメラマンの聡とフラワーデザイナーを目指す七緒〈ななお〉。都会のアパートに住むお隣同士の2人は、ともに30歳の独身で、恋人なし。一度も顔を合わせた事のない2人だったが、互いの部屋から聞こえてくる音がいつしか安らぎをもたらす心地よい響きとなっていた。 この「おと・な・り」というタイトルには「音鳴り」と「お隣り」という二つの意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV「スマステ!!月イチゴローランキング4・5」9月

スマステ!!月イチゴロー ランキング2008.9 イナガキ ベスト5(第4位) 映画「アキレスと亀」 イナガキ ベスト5(第5位) 映画「消えたフェルメールを探して」 少年のころから画家を目指し、売れない画家となった真知寿(まちす)。中年になり、夫婦で創作活動を続けるも、周りの住民から非難の声が...。 芸術に夢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「コドモのコドモ」チラシ

11歳という年齢で子どもを産むのは、あまりにも酷な話だと思います。この題材は、あまりにもスキャンダラスです。けれど、この映画には、ほんとうに大事なものが詰まっています。命というものはつないでいくものであり、大切なものだということを、長い人生を経てきたからこそ分かっている「老人力」と、ありえないということが分からないからこそ、観念にしばら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「たみおのしあわせ」チラシ

しあわせになりたいカップルを演じたのは、オダギリジョーと麻生久美子。ふたりが「お見合い」から「結婚」までの道のりを右往左往しながら進むウェディング狂想曲は、プチに哲学、なのにユーモラスな大人のものがたり。また、ダメダメな父と息子の物語でもある。 監督は、ドラマ「時効警察」の熊本課長役で人気のベテラン俳優、でも本当は演劇界のスゴい人、劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「夕凪の街 桜の国」チラシ2

この作品で描かれるのは、時代の違う二人の女性の人生。ひとつは原爆投下から13年後の広島で暮らす平野皆実の物語。母親と平穏な生活や、想いを寄せる男性の存在に幸せを感じる一方で、被爆した心の傷や生き残った罪悪感に苦しむ。 もうひとつは現代の東京に暮らす石川七波の物語。家族に内緒で出かける父親の後をつけて広島へと行き着き、伯母・皆実の残した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「キャシャーン」パンフ

ファッション誌、ミュージック・ビデオの演出などで注目を集めるヴィジュアル・クリエイター、紀里谷和明。彼が1970年代の人気アニメ「新造人間キャシャーン」を監督・脚本・撮影・編集の4役をこなして実写映画化した意欲作。長い戦争の果て、細菌兵器や化学兵器で荒廃した地球。公害による病にくるしむ妻を救うために「新造細胞理論」を研究中の東博士は、新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「純喫茶 磯辺」チラシ

テキトーな性格ながら、どこか憎めない中年オヤジの磯部裕次郎役は、お笑い芸人としてだけでなく、俳優としても活躍する宮迫博之。しっかり者の娘・咲子役には、アニメ『時をかける少女』の声優で一躍注目を浴び、現在はTVドラマや『ガチ☆ボーイ』など、出演映画も目白押しの仲里依紗。裕次郎の男心を大きく揺さぶる、アルバイト美女・素子役には日本映画界を代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「怪談」チラシ

原作である「真景累ケ淵(しんけいかさねがふち)」は、幕末から明治にかけて、落語という伝統的な話芸に、独自の世界を築くことで新たな可能性を開いた噺家・三遊亭円朝の落語の中でも、最高の傑作と評されています。 物語は江戸時代末期。煙草売りの新吉と三味線のお師匠・豊志賀(とよしが)は出会い、恋の炎は燃え上がった。しかし、その出会いは偶然ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ハーフェズ ペルシャの詩」チラシ

ゲーテにも影響を与えたといわれる伝説の詩人・ハーフェズの詩句にインスパイアされた美しい愛の神話。「コーランなくとも各家庭にハーフェズ詩集あり」と言われるほどイランにおいて絶大な人気を誇る古代ペルシャに実在した伝説の詩人「ハーフェズ」の映画化。 〈ストーリー〉 コーラン暗唱者だけに与えられる称号「ハーフェズ」と呼ばれる青年。彼は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」チラシ

1979年、とある田舎町。青春真っ只中の主人公「ママチャリ」率いる7人は気ままな高校生活を送っていた。ところが、ある駐在さんの登場により、両者の熱き血潮を燃やす闘いが勃発した。闘いといってもそれは「やったら、やり返す」のイタズラ試合。ただ普通じゃないのは、鼻息荒らす僕たちのバラエティ溢れる作戦と、彼らに負ける劣らず、法スレスレのリベンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「夕凪〈なぎ〉の街 桜の国」チラシ1

広島原爆投下から10年後と現代に生きる二人の女性を通して、現在までに至る原爆の影響を描いた、こうの史代原作漫画「夕凪の街 桜の国」。その難しい題材を扱った内容にも関わらず、韓国、フランス、オーストラリアなど10カ国で出版され、海外でも注目を集める感動の物語の映画化です。 〈ストーリー〉 「夕凪の街」 昭和33年、復興が進む広島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「怪談」チラシ1

原作である「真景累ケ淵(しんけいかさねがふち)」は、幕末から明治にかけて、落語という伝統的な話芸に、独自の世界を築くことで新たな可能性を開いた噺家・三遊亭円朝の落語の中でも、最高の傑作と評されています。 物語は江戸時代末期。煙草売りの新吉と三味線のお師匠・豊志賀(とよしが)は出会い、恋の炎は燃え上がった。しかし、その出会いは偶然で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more