テーマ:ジュリー・ガヴラス監督

映画情報「ぜんぶ、フィデルのせい」

本作は、9歳の女の子・アンナの目線から、当時の激動の社会と、ちょっぴり理不尽にも見える大人たちの変化を、ときにユーモラスに、ときにリアルに映し出す。仏頂面で、めいっぱい怒りをあらわにするアンナ。でもやがて自由や社会のことを彼女なりに一生懸命考えるようになり、大人への第一歩を踏み出す...。 〈ストーリー〉 1970年パリ。9歳の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more