テーマ:ピーター・ユスチノフ

映画「死海殺人事件」パンフ

「ミステリーの女王」と云われたアガサ・クリスティー。彼女の一連の原作の中で、最もゴージャスで最もミステリアス、そして壮大なスケールのシチュエーションと讃えられた「死海殺人事件」(原作「死との約束」)の完全映画化。 アメリカからロンドン、そしてヨーロッパ大陸を横切りイタリアへと、最高峰作にふさわしく、めくるめくように展開する舞台は想像だ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「地中海殺人事件」パンフ

アガサ・クリスティー女史原作の謎解き物。華麗なる舞台を得て繰り広げられる陰謀と犯罪。謎は謎を呼び、あるときは雪に降りこめられた列車の中で、あるときは豪華客船の上で、そしてあるときは美しい田園で多くの人々が疑惑の渦に巻き込まれる。その謎に挑戦する名探偵エルキュール・ポアロ、あるいはミス・マープルを使い不可解な事件をオールスターで絢爛と綴っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「地中海殺人事件」チラシ

霧の降るイングランドの高原から、紺碧の地中海へ...「アリバイ崩しの天才」名探偵ポワロが最後の旅で出会ったものは、生涯最大の難事件だった。 きらめく陽光の下、白い砂浜に横たわる美しい死体から始まった迷路のように入り組んだ謎。それは壮大に、劇的に...ポワロの鋭い推理さえも寄せ付けない...。 〈ストーリー〉 「アリーナ・マーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ナイル殺人事件」パンフ

アガサ・クリスティー女史の名探偵ポワロの謎解き物です。 犠牲者は、莫大な遺産を受け継いだ若きアメリカ娘。ハネムーンに来ていて悲運に見舞われたのだ。新郎は新婦の女友だちの恋人だった青年。乗り合わせた船客は、当の女友だちを始めとして、被害者に何らかの利害関係や遺恨ないし敵意を抱えている人間たちばかり。それぞれに動機があり、しかもアリバイが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more