テーマ:マイケル・ロンスデール

映画「007/ムーンレイカー」パンフ

シリーズ第11作目で、ジェームズ・ボンドは等々、宇宙にまで行ってしまいました。第10作から原作イアン・フレミングの作品の名前だけが使われ、脚本家による007の作品になったのです。 フレミングの原作をクリストファー・ウッドがパワフルな勢いでスペース・アクション化した映画になっています。前作「私を愛したスパイ」で出演していた「ジョーズ」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more