テーマ:木村文乃

映画「RANMARU 神の舌を持つ男 鬼灯デスロード編」チラシ

向井理が「絶対舌感」という特殊能力を持つ男を演じ、仲間とともに謎の温泉芸者を探す旅を描いたドラマ「神の舌を持つ男」の劇場版。 人里離れた村を舞台に、次々と起こる不可解な事件を解決するため、朝永蘭丸と仲間たちが奔走する温泉ギャグミステリーです。 〈ストーリー〉 「絶対舌感」という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸は、唯一、口内細菌を気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「くちびるに歌を」チラシ

五島列島の雄大な自然を背景に、温かく懐かしい映像美でみずみずしく力強い人間ドラマ。 全国学校音楽コンクールの課題曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の作者アンジェラ・アキのテレビドキュメンタリーをもとに中田永一が書き下ろし、読者メーターオススメランキング第1位に輝いたベストセラー小説の映画化です。 〈ストーリー〉 長崎県の五島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「太陽の坐る場所」チラシ

「鍵のない夢を見る」で第147回直木賞を受賞し、2012年に公開された『ツナグ』のヒットも記憶に新しい作家・辻村深月の同名小説「太陽の坐る場所」の映画化。監督は原作に惚れ込み映画化を熱望した『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司。最初は不安を抱いていたという辻村も、完成した作品を観て「原作の行間まで読み取っていただいた」と称賛してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ポテチ」チラシ

『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』と、宮城県・仙台を舞台にした映画を次々と世に送り出してきた、伊坂幸太郎(原作)と中村義洋(監督)の強力タッグが贈る新しい家族の物語。 原作は、伊坂13冊目の中短編集『フィッシュストーリー』のなかの中編「ポテチ」。仙台の街で生まれ育った2人の青年の奇妙な運命を独特の切り口で描いた感動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more