アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ビートたけし」のブログ記事

みんなの「ビートたけし」ブログ

タイトル 日 時
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」チラシ
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」チラシ 押井守監督などによってアニメ化されてきた士郎正宗の人気コミックを、スカーレット・ヨハンソン主演でハリウッドで実写映画化したSFアクション。 近未来を舞台に、脳以外は全身義体化された最強の女性戦士がサイバーテロ組織との戦いを通して、自分が何者なのかを探ろうとする姿を描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 12:54
映画「女が眠る時」チラシ
映画「女が眠る時」チラシ 『スモーク』のウェイン・ワン監督が、スペイン人作家による短編小説の舞台を日本に置き換えて映画化したミステリー。 妻とバカンスを過ごすため、美しい海辺に佇むリゾートホテルに訪れた小説家が、初老の男と若い女という親子ほど年の離れた不釣り合いなカップルと出会い、彼らに過剰な興味を抱いていく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/22 09:45
映画「HANA-BI」パンフ
映画「HANA-BI」パンフ 『HANA-BI』は英語の〈FIRE WORKS〉ではなく、〈FLOWER FIRE〉であることに注目。FLOWERは「生」の、そして銃撃を意味するFIREは「死」のダブル・ミーニングです。 ビートたけし演じる主人公、西刑事の同僚、堀部は、「生」への闘いの象徴的な人物設定。前作『キッズ・リターン』で若者たちを通して「生」のテーマを映像化させたが、今度は堀部が「生」へのベクトルを担う。堀部が花の絵を描き続けることで「生き続ける」決意をしていく。 主人公で元刑事の西が引き受けるのは自分の人生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/13 00:59
TV「スマステ!!月イチゴローランキング2」10月
TV「スマステ!!月イチゴローランキング2」10月 スマステ!!月イチゴロー ランキング2012.10.20 イナガキ ベスト5(第2位) 映画「アウトレイジ ビヨンド」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/23 03:20
映画「アウトレイジ ビヨンド」チラシ
映画「アウトレイジ ビヨンド」チラシ ヤクザ社会の熾烈な下克上劇は決着がついたはずだった。 しかし、「騙し」「裏切り」更なる巨大な権力を手中に収めようとする男たちの思惑が揺れ動き始める。 死んだはずの大友が生きていたのだ! 巨大ヤクザ組織の壊滅を図る警察組織。そして、突然出所を告げられた大友。 「俺が死んだって噂流したの、お前か!」 「誰がヤクザやるって言ったよ!」 その時、大友はどうするのか?新たな権力闘争に火が点いた! 一番悪い奴は誰だ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/12 01:17
映画「あなたへ」チラシ
映画「あなたへ」チラシ 高倉健が、盟友・降旗康男監督とタッグを組んだ20作目の映画『あなたへ』が、2011年11月に福岡県・門司港にてクランクアップしました。 愛した妻の想いを知るため、妻との記憶を巡る旅に出た主人公の道のりを辿りスタッフ、キャストは都内での撮影以外に富山県、岐阜県、兵庫県、福岡県、長崎県でのロケを行いました。その総移動距離は約3ヶ月間の撮影で9,000km!8月25日の公開に向けて『あなたへ』の制作は順調に進みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/26 13:54
映画「バトル・ロワイアル 3D」パンフ
映画「バトル・ロワイアル 3D」パンフ 20世紀末、社会問題にまでなった超問題作『バトル・ロワイアル』が最新の技術をもって超立体映画として甦った。この前代未聞の物語は日本のみならず、世界的な反響と共感を呼び起こした。日本ホラー小説大賞でストーリーテリングに高い評価を受けたが、少年少女が殺人ゲームをするというテーマは不謹慎だとされた高見広春の小説を、『仁義なき戦い』で有名な巨匠・深作欣二監督が映画化したのだ。 「今日は皆さんちょっと殺し合いをしてもらいます...」この恐ろしいセリフに象徴された1990年代の絶望的な閉塞感は、テロと戦争... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/02 08:39
映画「アキレスと亀」チラシ
映画「アキレスと亀」チラシ 売れない画家の夫と、寄り添い励ます妻。ふたりで描く、愛と幸福の物語。成功をつかめなかった男が手にした、かけがえのない幸福感。人生にとって本当に大切なものを見つけた夫婦愛の感動ストーリーです。 幼い頃から絵を描くのが大好きだった真知寿〈まちす〉は、父の会社の倒産、両親の自殺、生活の困窮という辛い経験を経て、画家になることだけを人生の指針として生きるしかなかった。そしてひたすら芸術に打ち込んでいくが、現実は厳しかった。そんな彼の前に現れた女性・幸子。「私なら、彼の芸術、わかると思う...」。彼女の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/10 10:22
映画「バトル・ロワイアル 3D」チラシ
映画「バトル・ロワイアル 3D」チラシ 全世界が熱狂したあの作品が「3D映像」で帰ってきた! かつてない激論を巻き起し社会現象となったバイオレンス映画『バトル・ロワイアル』。中学生が殺し合いをするという、過激な内容に大きな批判もあったが、「自分だったらどうする?」という共感を呼び、記録的な大ヒットとなった。その勢いは海外でも人気を呼び、世界50カ国以上で上映され熱狂の渦へと巻き込んだのだ。 その問題作が、この秋、3Dという新たなる表現で、さらなる衝撃と快感を叩きつける。デジタル技術とCGを駆使し、生まれ変わった映像と音響。圧倒的な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/27 06:41
映画「GONIN」パンフ
映画「GONIN」パンフ バブル経済が崩壊し、社会から弾き出された5人の男がいた。多額の借金を背負いこんだ者、リストラで突然会社から解雇された者。人生の崖っぷちに立たされた彼らは、生き残りをかけて一発逆転の賭けに出る。それは、暴力団の事務所を襲い、金庫にねむっているアブク銭を強奪することだった。 計画はまんまと成功し、奪った金を山分けして5人は新たな人生を踏み出そうとしていた時、暴力団の報復が始まる。5人vs暴力団の血で血を洗う壮絶な戦いが始まったのだ...。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/10 16:02
映画「アウトレイジ」チラシ
映画「アウトレイジ」チラシ 2001年『BROTHER』、2003年『座頭市』以来7年ぶりにバイオレンス・アクションに挑んだ北野武監督の最新作『アウトレイジ』。本作は題名どおり、登場人物は極めつけの「悪(ワル)」ばかり。自分の欲望を満たすためなら、誰でも手段を選ばず、叩き潰してはい上がる。彼らが生死を賭けて奪い、手にしたいのは「金と権力」ただ、それだけだった...。 驚くほど豪華な個性派俳優たちが集結し、悪(ワル)の世界で一触即発。すさまじい怒号を飛び交わせ、男たちは悪(ワル)の血だけで生きていく。 本作は、何故かカン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 11:15
映画「血と骨」パンフ1
映画「血と骨」パンフ1 第11回山本周五郎賞を受賞した梁石日〈ヤン・ソギル〉の最高傑作「血と骨」を、崔 洋一監督が完全映画した作品。 信じるのは自分の肉体のみであり、人間の持つ常識や道徳のかけらすらない欲望の化身、金俊平〈キム・ジュンピョン〉と息子・金正雄〈キム・ジョンウン〉との壮絶な対立と葛藤。そして夫の呪縛の中で子供を守り、凛として生きる女・李英姫〈イ・ヨンヒ〉の波乱に満ちた一生。戦中・戦後に生きる人々のありのままの姿が、ユーモアかつ壮絶に描かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 11:06
TV「スマステ!!月イチゴローランキング4・5」9月
TV「スマステ!!月イチゴローランキング4・5」9月 スマステ!!月イチゴロー ランキング2008.9 イナガキ ベスト5(第4位) 映画「アキレスと亀」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 09:08
映画情報「アキレスと亀」
映画情報「アキレスと亀」 日本が世界に誇る北野武が監督と主演を兼ねて、「芸術家」の生き様と夫婦愛を描く恋物語。 裕福な家庭で育ちながら、両親の死により孤独となった少年。お絵かきが大好きな彼は、画家を人生の指針としたまま大人へと成長する。そして、その過程で結ばれた女性と一緒に大成を目指すも、二人の創作活動は周囲を巻き込む騒動に発展していく。 公開/2008年9月20日 監督/北野 武 出演/ビートたけし、樋口可南子、柳 憂怜、麻生久美子、中尾 彬、伊武雅刀、大杉 漣 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 05:58
映画「戦場のメリークリスマス」パンフ
映画「戦場のメリークリスマス」パンフ 戦争のため敵味方となり、捕虜としているが個人になればいち人間であると思わせる物語で、ストーリー最後、ハラ軍曹がB・C級戦犯で絞首刑を宣告され、拘禁所に入れられる。そこにローレンスが最後の挨拶にくるのだ。そして帰る間際にハラが「めりい・くりすます、ろーれんす!」と叫ぶところが感動的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/08/26 12:01
映画「座頭市」パンフ
映画「座頭市」パンフ 闇に光る朱塗りの杖。一瞬の静けさの後、立っているのは、その盲目の男のみ、杖は仕込みになった刀なのだ。 新世紀のたけし座頭市は、とにかく強い。その立ち回りは、時代劇の常識を超えためくるめくスピード感で、観る者も興奮させる。この理不尽な世の中で、たけしの座頭市は痛快に悪を倒してくれる。そしてラストに驚愕な事実が待っているのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/04 19:59
映画「監督・ばんざい!」チラシ
映画「監督・ばんざい!」チラシ カンヌ国際映画祭60回記念企画「To Each His Own Cinema」にて「世界の映画監督35人」に日本からは唯一選ばれた北野武監督の撮った壮大な映画。それは、畳み掛けるように繰り広げられる「笑撃」の作品。小津監督風人情劇、昭和30年代、ホラー、ラブ・ストーリー、時代劇、SFありのウルトラ・エンターテインメント・バラエティ・ムービーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/01 19:19
映画「戦場のメリークリスマス」パンフ
映画「戦場のメリークリスマス」パンフ 戦争のため敵味方となり、捕虜としているが個人になれば一人間であると思わせる物語です。ストーリー最後にハラ軍曹が戦犯で拘禁所に入っている時、ロレンスが会いにくる。帰る間際に「めりい・くりすます、ろーれんす!」と叫ぶところが感動的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 11:51

トップへ | みんなの「ビートたけし」ブログ

映画スター★映画パンフ ビートたけしのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる